1. TOP
  2. メルマガ、ブログを素早く仕上げる3つのテクニック

メルマガ、ブログを素早く仕上げる3つのテクニック

マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 48 Views

田中祐一です。

今日のメルマガなんですが、
もっと早くメルマガとかブログを
書く秘訣について話をしていきます。

あ、あくまでこれは
エッセンスであり、、、

本格的に学びたいのなら
「メルマガマスタープログラム」
を手に入れてくださいね 😀

で、、、

やっぱりはじめの頃って
てこずるんですよね〜。

僕も初めての時は一通書くのに4時間
かかったりしました 🙁

それでも3ヶ月間続けていく内に
30分から40分とかで書けるように
なってきたんですよね。

そのように早くするための
コツってのが何かがあるんですよ。

僕が意識して実践している
3つの秘訣について話をしていきます。

==================
「何を書くか」と「どう書くか」を分けて書く
==================

最初にあの真っ白なキャンパスに
「何を書こうかな〜」って感じで
悩むとなかなか進まないわけですよ。

コピーライティングの世界では
ストーリーボードって言うんですけど、、、

最初に大まかにこんなことを書くって
決めてちょっくら書くことで、、、

随分早く書けるんですよ。

何を書こうか悩みながら書くのではなく、
ちゃんと事前にノートとかネタ帳とかを
用意して。こんな流れで書いてみよう!
って、大枠を決めてから書いていく。

これが、まず1つ目のポイントなります。

=============
ライティングと修正を分ける
=============

2つ目のポイントとしては書くと言う事と
修正するって言うことを分ける。

ということです。

多くの人は書きながら
「あーもっと良い表現ないかな。」

とかそういうふうに悩みながら
書いていきます。

これをするとブレーキをかけながら
アクセルを踏むと言うことになります。

非常に燃費が悪い。

だからまずは文章の体裁に関係なく

とにかく書く!!
書きなぐりまくる!

誤字があろうが、
へんな表現があろうが
兎に角書く!

その上で一通り書き終わった後に
もっと良い表現を目指して修正していく。

これをするととにかく
書きあがるスピードが段違いに早くなります。

================
チャットワークの音声入力を使う
================

3つ目のポイントとしては
音声で書くことができるアプリを使う。

実はこのメルマガも「チャットワーク」と言う
アプリの音声機能を使って下書きを書いています。

1000文字が6分で作れたかな。
もちろん、音声が正しく拾ってくれない
部分があるからちょいちょい修正が
発生しますけどね!

なので基本的な文章はほとんど
話して書いてるんですよね。

「まる」といえば「。」が書かれるし。
「てん」といえば「、」が書かれるし。

このチャットワークに音声で吹き込んだら
文章を最後に編集して行く。

話しながらどんどんアプリが
文章を書き起こししてくれるので
本当に早く大量の文字を書くことができます。

多少の文字間違いがあったとしても
ゼロからライティングするよりもダントツに早いです。

この機能を使うことで散歩しながら
メルマガやブログを書くことができるようになります。

今このメルマガも電車乗りながら
音声を吹き込んでるんですよね。

そうやってすきま時間にライティングしていくことで
どんどんスピードアップします。

もし、書籍とか雑誌とかの書き起こしをするときに
この機能を使えばすごく速くなります。

・・・・いかがでしたか?

以上この3つのポイントを意識して書くだけで
ライティングのスピードは大幅に変わります。

あとは新しい手法がしっくり来るまで
とにかく実践です。

ぜひとも試してみて下さい。

んでは!

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • 愚かな質問

  • 顧客ポートフォリオマネジメントとは?

  • お金がなくても売上をあげる方法

  • 立ち位置が重要なんです!

  • 東京都知事選とマーケティング・集客の考え方

  • NO IMAGE

    リスト0から3000万円超え!?