1. TOP
  2. 売れる文章の書き方とは?【動画あり】

売れる文章の書き方とは?【動画あり】

 2018/11/20 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 57 Views

サクセスプロデューサー
田中祐一です。

男性だけ9人で
温泉合宿しています。

今日は箱根から東京に
戻ってセミナーです。

さて、、、

今日はですね

売れる文章の書き方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
話していきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。
=================

『売れる文章の書き方が
わからない方へ』


2分48秒

=================

「お客様に価値提供するときに
どんな文章を書けばいいか
わからない」

という質問をいただきました。

僕の「プロダクトローンチ実践講座」
の受講生からも

ランディングページという
集客ページに文章を書くとき

どう書けば、見込み客に
響くように伝わるかのか?
と聞かれました。

この解決策はですね、、、

お客様のことを
どれだけリサーチしているか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。

ほとんどの人が自分の頭の中だけで
考えて文章を書こうとしている。

けれども実は
=================

1)見込み客をリサーチして

2)その人達が何に悩んでいて

3)それを解決するための方法
を提示する

=================

こうするだけで、見込み客に響く
文章になるわけです。

ある有名な海外のマーケッターの
エピソードで

ドッグフードを通販で売るために
そのマーケッターは

『犬小屋で生活した』

四つん這いになって
犬になりきったんですね。

まず見込み客である
犬の気持ちになる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1)犬の気持ちになって

2)犬の悩みを知って

3)犬の問題解決の商品を出す

こうして売れる商品が出来た。

あなたも、商品を買ってくれる
見込み客の気持ちが分からない
ならば、やってほしいことは

見込み客にリサーチして
見込み客の気持ちになること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

例えば

「引きこもりの子供を持つ
お母さんの気持ち」

を知りたい場合は

・Amazonで引きこもりの本を
検索してレビューを読む

・Yahoo!知恵袋で悩みを検索する

・体験者のブログを読む

などネットで検索してみる。

さらに体験者から直接話を
聞くのが良いですね。

僕がプロデュースしたときは
コンテンツホルダーに

「すでに購入したお客様の声を
インタビューさせてほしい」

と、お願いしました。

そして電話で

・どういう悩みを持っていたのか?

・何故この商品を買ったのか?

・商品を購入したことで
どのように変わったのか?

という点をリサーチしました。

そうやって
いろいろな業界とか業種の
見込み客の悩みを知ることによって

あなたがどういう文章を書けば
いいのかがわかっていきます。

まとめると
頭の中だけで文章を考えずに
見込み客のリサーチをすること!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

大事なことなので
是非実践してくださいね。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • すべてを失ったら、何があれば復活できるのか?

  • 行動できないのは、それのせいじゃない!

  • こんな悟空は嫌だ!

  • クアラルンプールで感じた進化

関連記事

  • 二宮金次郎先生もおっしゃっています、、、

  • NO IMAGE

    見込客の3つのレベルをご存知ですか?

  • NO IMAGE

    Facebookだけでは集客できない?その理由

  • 集客・販売こそが最も重要

  • 圧倒的な成長速度

  • 実績に自信がなくて前に進めない方へ