1. TOP
  2. 【明日公開!】BtoBでもできる!インターネット集客の秘密!

【明日公開!】BtoBでもできる!インターネット集客の秘密!

 2019/02/21 マーケティング
この記事は約 7 分で読めます。 42 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一です。

今日も受講生からそれぞれ
成果報告がありました。

3人からそれぞれ、、、

・30万円の契約
・35万円の契約
・108万円の契約

と!

プロダクトローンチをすれば
するりと契約が決まりますよ。

個人コンサル、個人コーチング
という労働集約の壁を一気に
飛び越えることもできます。

さて、、、

いよいよ、
明日の18時に、

======================
世界一簡単でお金をかけないプロダクトローンチ
======================

の無料動画フルリニューアルが明かされます。

準備に忙しい時に限って、、、

パソコンが壊れる、、、
ぬぬぬ。です。

WEBが苦手なコーチ、コンサル、カウンセラーが
初挑戦で30万円〜100万円を売り上げる
そんな手法が全部で4本の無料動画で公開されます。

7つを超える集客の特典、
全部で4回のFacebookライブなど・・・
説明会参加での豪華特典・・・

かなり作り込んでいるので、

無料動画を見るだけで
売り上げをあげるための流れが
理解できるでしょう。

僕がこの三年で携わってきた
受講生の中で108人が実践し、
25億円を超えた手法を公開します!

売り込まずに
引き寄せる秘訣。

個人セッション、
個別コンサルの限界を超え
価値提供で世の中に影響をもたらす・・・

それが「プロダクトローンチ」です!

受講生が売り上げた動かぬ証拠はこちら

注意:かなり長いよ!
しかも、まだまだ掲載されます(笑)
⇒ https://the-lead.biz/sp/web/kantan_launch/customer/index2.html

少しずつ抜粋して紹介しますね。
今回はBtoBの事例。

テレビ局や銀行とタイアップしての
ローンチ実践報告です。

==============
田中プロダクトローンチ塾の受講者様、
クライアント様の声
==============

プロダクトローンチを実践して
「1000万円」の売り上げ達成!
オフライン営業の考え方が
がらりと変わってセールスが
楽になりました。

広告代理店経営
小松 勇次 様

=================

私は静岡市と沼津市を拠点に
新聞やテレビ・ラジオCM、印刷物を
中心としたオフライン広告業をして
おります。

これまでの課題は、デジタル時代に
どうやってオンライン広告に切り替え
ていくかということでした。

こちらに参加するまでにいろいろな
教材を購入してきました。

多くのメールマガジンや動画の
プロモーションを見てきて

いつも教材を買ってしまう
パターンがあって

・動画が何回かに分けて配信される

・初回動画よりも2回目の方が講師に
興味を持ちだしてファンになる

・そして商品も欲しくなって
申し込みボタンを押してしまう

そういった販売方法なんですね。

それがすなわちプロダクトローンチ
だったのですが。

そのことに気づいてから
プロダクトローンチの創始者である
ジェフ・ウォーカーの教材を買い
ました。

でも、全然分からない。

そもそも英語の教材で
私は具体的なやり方が知りたいのに
概念とかストーリーの話ばかり。

それでGoogleで「プロダクトローンチ」
のキーワードで検索すると

田中さんのプロダクトローンチ解説
動画に辿り着いて実践コースの参加を
決めました。

この講座に参加して良かった点は

オフライン広告をやっていた私の
アナログ脳が、デジタル脳に変わった
ところです。

現在地元のテレビ局や新聞社と一緒に
弁護士・税理士など士業の皆さんの
ウェブサイトを作っています。

この講座への参加前はアナログ脳
だったので、お客様とビジネスで
交渉するときに

・アポイントを取ってから
・実際に会いに行き
・商品を提案する

やり方をしていました。

静岡に士業の方は1万人ほど
いらっしゃるのですが

今まではせいぜい1ヶ月に50人
セールスするのが精一杯でした。

けれども今はデジタル脳なので

・ランディングページを作って
・動画でお客様にお話をして
・価値提供していく

そうすることによって
リアルで会わなくても契約に結びつく
ことができました。

これからは1万人の見込み客全員に
たった一人でセールスすることが
できる!と実感しました。

プロダクトローンチ実践コースでは
毎日グループチャットでお互いに
悩み相談して助け合うところや

田中さんがグループコンサルで
他の受講生のフィードバックをする
ところを見て

自分の悩みの解決にもつながりました。

思考の変化になる気づきも多かったです。

プロダクトローンチ実践コースは

受講生としてコーチやコンサルタント
セラピストなどの
一人起業家が多いですが

私のような会社経営者の方も

・集客に悩んでいる
・売り上げを伸ばしたい

そう思っている方は
全業種に対応できるので
参加することをお勧めします。

これからスマートフォンの通信が
「5G」になりトラフィックの8割が
動画に切り替わる節目の時期に

集客の方法が全部動画に切り替わる
予測ができるので

動画マーケティングの最先端である
プロダクトローンチを学んで
活用していただければと思います。

=================

さて、、、

今年は、無料動画をすべて
取り直しました!
気合入っています!

無料ですが、圧倒的なノウハウを
価値提供しますのでお楽しみに!

僕にはこの3年間、愚直に
成果をあげてきた自負があります。

業界を見渡しても、1人起業家に対し
それだけ大きな金額を叩きだしている
コンサルタントは、ほぼいません。

数人のお客様の声はみたことありますが、
僕は数十人という単位で成果を出させています。

僕がこの1年間こだわってきたのは
「成果」と「成長」の両立
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

成果にこだわり、受講生同士で
競わせる塾がありますが、
僕はそんなことをしません。

競い合っても疲れるだけ。
ギスギスした感じでビジネスなんか
やってもつまらんですよ。

そう思いませんか?

僕が目指しているのは
「仲間との成長」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ビジネスは個人で一人勝ちしても
おもしろくないです。

受講生は仲間であり、同士です。

「全員で勝つ!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

からこそ、おもしろいのです。

お互いの成長を支え合ってこそ
人間的な成長があります。

他の経営塾を通われた人からは
僕の講座のことをこう表現します。

「田中さんの講座は夢がある。
みんなで乗り越えようって
青春ドラマを感じる・・・」

って!

全員が全員を支え合うからこそ、
仲間の成功をお互いに喜び、
のびのびとビジネスができます。

でも、盛り上がるだけで
成果の出ない塾もたくさんあります。

僕はそんなチープな結果は納得できない。

まぁ、このメルマガで
「綺麗ごと」は何度でも話せますね。

僕の自慢ごとの1つは
プロダクトローンチ実践コースの5期の
メンバーがさらなる成長を目指すために
20名継続してくれていること。

マーケティングの塾で継続する人が
続出するなんて珍しいですよね。

それだけ、ともに成長する
最高の仲間とであるのが僕の
主催している

「プロダクトローンチ実践コース」

です。

そこで学べるノウハウ、
全部で4本の動画にまとめて大放出しますから、、、

明日の18時は超超超注目ですよ!

さらに、、、

「プロダクトローンチ実践コース」
について全国で説明会も開催します!

それでは、明日の18時に
連絡しますね。

ではでは!

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    田中さんの講座に参加したら稼げますか?

  • NO IMAGE

    主婦が起業!自宅でできるおすすめの仕事や職種は?

  • 絶対に成功しない習慣とは?

  • ライトワーカーですか?

関連記事

  • 稼ぐことは悪なのか?

  • 次世代の働き方に興味はありませんか?

  • あなたは、お金の本質を理解してるか?

  • 自分のためだけでは行動できませんよ・・・

  • 起業したい、でもネタがない方へ

  • 怖いよぉ!