1. TOP
  2. 【スマホ集客道】ライバルが弱いから実践すると勝てる、スマホ集客

【スマホ集客道】ライバルが弱いから実践すると勝てる、スマホ集客

マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 101 Views

こんにちは!
スマホ集客コンサルタントの田中祐一です。

本日はメールセミナーの5日目になります。
「ライバルが弱いから実践すると勝てる、スマホ集客」
について説明してきますね。

さて、確認です。
【スマホ集客の極意】
覚えていますか?

「またかよ!!」

と思ったあなた。
素晴らしい!!
もうすっかり体に染み込んでいますね。

流石に4回連続で登場しているのでわかるでしょう・・・

スマホ集客の極意 = 売れるスマホサイト × PPC広告

ですね。

この
(1)スマホ最適化
(2)PPC広告

これが両方とも市場の穴になっているんです。

どういうことなのか説明していきましょう。

*******************

(1)スマホ最適化

*******************

これはとある調査機関からの調査結果があります。
yahooでPPC広告を実施しているホームページの
半分がスマホ最適化されていない。

そんな調査結果があります。

WEBマーケティングの中でPPC広告を
実施している中小企業はそんなに多くありません。

PPC広告を実施している企業の半分がスマホ最適化
未実施ということは、PPCの広告をやっていない企業は
ほとんどスマホ最適化がされていない、と考えられます。

さらに言うと、スマホ最適化されている
サイトを見ても、マーケティングが考えられていなかったり、
コピーの訴求が見当違いだったり、
まだまだ集客面での訴求が弱いスマホサイトが非常に多い!

売れるスマホサイトの基本を抑えていれば
まだまだ勝ち抜いていくことができるんですね。

*******************

(2)PPCの広告

*******************

スマホ関連のPPC広告もライバルが弱い状態です。
それは何故か?

ライバルがスマホ最適化の重要性に気づいていないからです。

このメルマガを読んでいらっしゃる方は
早めにスマホの重要性に気づいた方々なのです。

さて、、、PPCはライバルが少ない今が非常に有利なんですね。

それは・・・PPC広告がオークション制度で
クリック単価が決まる!という特性を持っているからです。

ちょっと小難しい話になります。。。
わかりやすくするため、話を単純化します。

A社:30円
B社:35円
C社:40円

これが、PPCの広告におけるクリック単価だとします。
単純に、上位2位以内に入るためには
36円以上払えばいいわけですね。

でも・・・

ライバルが参入してきて

A社:30円
B社:35円
C社:40円
D社:100円
E社:120円

となったら、
PPCの必須ポジションである
2位以内の表示を確保するために
101円が必要になってきます。

だから、PPCは競争が激しいキーワードは
クリック単価が激しいのです。

クリック単価が
1000円以上:激戦市場
100円以上:競合市場
100円以下:未開拓市場

とざっくりと判断出来ます。

そして、スマホのクリック単価はパソコンのクリック単価の
半分、安いところだと1/3で済む業界もあります

それは・・・何故かおわかりですよね?

ライバルがスマホに対してさほど出稿してきていない
という現実があるからです。

だからこそ、今スマホの広告費が安く済む
間にライバルに差をつけるべきなのです。

ライバルが弱いとわかっておきながら、このまま何もしないのと
新たな挑戦としてスマホ集客に挑戦し、
ライバルを出しぬいて余裕を見せながらガンガン集客するのと
どちらを選びますか?

これだけのブルーオーシャン、1年後にやり始めても
遅いということがわかっていただけたでしょうか?

スマホ集客は早くやれば早くやるだけ
成果も出やすいのです。

以上、メールセミナー5日目の内容を終わりにします。
スマホ集客で勝つ秘訣は、いち早く挑戦することです。

是非とも、ライバルが弱い今のうちに
ガンガン成果をあげてください。

本日は以上となります。
また、明日メールしますね。

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • 奇跡を創り出す集客手法

  • NO IMAGE

    Facebookだけでは集客できない?その理由

  • 情報発信に自信がない・・・

  • NO IMAGE

    Webinarの3つのメリットとは?

  • 信頼残高が人間の行動に影響を与える

  • 実績ゼロ、強みゼロの専業主婦が210万円達成!?