1. TOP
  2. 未経験のプロデューサーってあり?

未経験のプロデューサーってあり?

 2021/07/27 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 99 Views

田中祐一です。

受講生から
こんな相談をいただきます。

==============
ゼロからプロデューサーになるなら
先にコンテンツホルダーを経験したほうがいい?
==============

ということ。

ふむふむ。
気持ちはわかります。

全体の流れを知っていたほうが
選ばれやすい、成果が出やすい、
信頼されやすい。

でも、僕の結論は違います。

関係ない
 ̄ ̄ ̄ ̄

というもの。

やりたいと思ったのであれば
やってみたら良いのです。

左脳的に考えるなら
コンテンツホルダーを
事前に経験することは良いと思います。

別にそれを選択しても
良いと考えます。

深層心理ベースでみてみると

なぜ、コンテンツホルダーの
経験があったほうがいいか?

というと、おそらく自分でのビジネス
未経験がゆえの自信のなさ、
もあると思います。

でも、僕はプロデューサー志望の人が、
未経験でも成果を上げていった人たちを
知っています。

大事なのは、過去の経験じゃなくて
実際にチャンスがきたときに
頑張れるかどうか?

これが大事です。

僕自身、コンテンツホルダーとして
最初はビジネスをスタートしましたが
自分のこととなるとさっぱり頑張れませんでした。

営業しては凹み
SNSをやっては挫折し、
交流会では空気となり

結局、自分のためには
頑張れない職種だったのです。

ほぼ未経験のまま、
誰かのサポートをはじめました。

ここらへんは
「僕たちは地味な起業で食っていく」
という本にも書きましたが・・・

一気に行動力が上がるんですよね。

どんどんアイデアは出るし
失敗も成功も高回転で経験したし
(関係者には迷惑もたくさんかけました)

一人で頑張る何倍もの
成長をすることができました。

ローンチ講座の受講生でも
「起業講座」に渡り歩いて

自分の商品ができなかった人が
誰かのサポートなら目を輝かせながら
チャレンジしていく人をたくさん見ました。

プロダクトローンチのスキルという意味では
コンテンツホルダーだろうが
プロデューサーだろうが変わりはありません。

経験したらするだけ
有利なのは違いありません。

ですが、、、

自分が考えている世界を実現していく人と
誰かの考えている世界を応援する人って

頑張れるタイプが全然違うんです。

だから、経験してみたらわかるし
興味があるならやってみたら良いのです。

最終的には

・コンテンツホルダーも
・プロデューサーも

好きにやったらいいよ。

と最後は、どんな結論でも
背中を押すだけなのですが、、、

コンテンツホルダーの経験がないと
プロデューサーとして選ばれない。

というのは、思い込みでしか無いよ
とは伝えたいなと考えました。

過去の経験より、
一緒に組んだ人にどれだけ
価値提供できるか?

選ばれる人になるって
シンプルじゃありませんかね。

PS

プロデューサーって
本来的には「集客」「コンセプトメイク」
という抽象度が高く、難易度が高い
部分に貢献できるから価値があるんですよね。

初めての場合、正しくはプロデューサーではなく
ディレクターなのかなと考えます。

制作業務の責任者ですね。

いきなりプロデューサーができるなら
もうすでにコンテンツビジネスで
稼いでいる人なはずなのです。

だから長期的には真のプロデューサーを
目指しつつ、、、

まずはディレクター業務で
チームを組んで実績をあげていくのが
大事ですね。

僕も、一番最初の4000万円売り上げた
プロダクトローンチのコンセプトは
北野さんが作ってくださいましたし。

ビジネスプロデューサー

ディレクションプロデューサー

サポートプロデューサー

というように、影響力を発揮できる
範囲を広げていくのが王道かなと。

ご参考まで。
はむはむ。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事のストレスの9割は「アホ」が持ってくる。

  • 一部上場企業の社長からコメントが!

  • ゴールのないマラソンで離脱しない方法

  • 理想のお客様がこない?問題はどこだ!

関連記事

  • Facebook広告をやるべき3つの理由とは?

  • 売り上げの根幹は◯◯◯◯にあり

  • 女性プロデューサーの成功法則とは?

  • 【年末廃人】プロフェッショナルの流儀、ヤバス!

  • 年収1000万円が限界の人って・・・

  • ハロウィンパーティー集客戦略を公開!