1. TOP
  2. ハワイなう。少しハワイの歴史を調べてみるとおもしろい。

ハワイなう。少しハワイの歴史を調べてみるとおもしろい。

 2019/04/29 マーケティング
この記事は約 5 分で読めます。 58 Views

田中祐一です。

ゴールデンウィークになり
ハワイにきましたよ。

えっ!
バカンスですか?

いいえ、違います。

ダイレクト出版の
マスターマインドセミナーが
ホノルルで開催されるためです。

丸々2日間のセミナーです。

さて、、、このメルマガを書いている
現地時間は4/27(土)の20:00すぎ。

メイン通りのカラカウア通りが
歩行者天国になる程
人がごった返しています。

ゴールデンウィークだからね!
日本人だらけ!

ということで、観光はほどほどに
スタバでこうやってメルマガを
書いているのです。

ハワイにきて改めて思うは

なぜハワイはアメリカなのだろう?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ということ。

カメハメハ大王がハワイ諸島を
制圧して、歴史の中ではじめて
ハワイを統一した。

ちなみに、みんなのうたの
ハメハメハ大王(雨が降ったら休む王様ね)

カメハメハ大王の友達、という設定らしい。

どうでもいいことを
書いてしまったw

そう、そのカメハメハ大王は
ハワイを統一した王様なので、、、

なんかキングダムの(映画見たいなぁ!)
秦の始皇帝とか、徳川家康的な人なんだなぁ。

昔は確実に、ハワイは独立した国だった。
でも、1898年には米国の属領に。
その後、1959年にはハワイは米国50番目の州に。

気になるんですよね、
そもそもの成り立ちとか
関係性とか。

といってもオタクではないので
軽く知るだけで満足するのですが。

現地の観光ツアーをしていた
Akiさんに聞いてみたり
軽くグーグルで検索してみる。

そうすると意外と
ひどい歴史だったりしました。

わかりやすいのはこちら

ひど過ぎるハワイ併合の歴史
https://matome.naver.jp/odai/2141341391352546701

簡潔に言うと、
太平洋攻略への軍事拠点として
重要だったハワイは、政治的に
イギリスと仲が良かった。

その後、アメリカ系の移民政策を
進めて経済を牛耳り、内部からクーデター
を起こして王国を滅ぼした。

ということ。

これだけ読むと、
ハワイの人たちは大切な住処を
侵略されたともとれる。

でも、アメリカの州になった。
60年の歳月をかけて。

ここは僕の考察なのだが
「恨み」というのは薄れていく。

多分、侵略されたばかりの頃は
きっとアメリカの配下になるつもりも
ないのだろう。

でも家族を殺されて、
そのやりようのない怒り、
恨みの感情は時代とともに
風化したのかな?

と思った。

これは極私的な視点であり、
事実かどうかはわからないけど、
きっと影響ある。

国というのは、100年単位で
計画すると乗っ取れるのだ!

思考も感情も環境も
変わるからね!

そう考えると、僕たちの
世界も今後の100年後、
残っていない国もあるかもしれませんね。

そう、日本という国も。

まぁこれは極端な話。
ちょっとトーンダウンしましょうか。

僕はアメリカに対して特別な
感情を抱いているわけではありません。

侵略とか、ハワイがかわいそう!

そのように思えるような
単語を並べてみましたが、
結果的にハワイは商業的に
成功していて豊かです。

長期戦略に基づいて
動いていくと大きな変化を
及ぼすことができるのです。

ビジネスだって一緒ですね。

1日より1ヶ月
1ヶ月より6ヶ月
6ヶ月より1年
1年より3年。

今の積み重ねが、
未来を創っていきます。

慣性の法則ってご存知ですか?

外から力が作用しなければ、
物体は静止または等速度運動を続けるという法則です。

岩は一番最初に動かすのが
難しい。

今ビジネスで苦戦している人たちも
最初の岩を動かそうとしているから
苦しいのだと思います。

しかし、一度動かした岩は
慣性の法則にもとづいて
大きく動いていきます。

もっと楽に。
もっと簡単に。

今のアウトプットが
1年後のビジネスを創っていきます。

僕はこういう考え方が好きで
このメルマガも来年、さらには
遠くの未来のために
書いている部分もあります。

あ、このメルマガなら
もっと売り上げをあげるための
手法をお伝えした方がいいんでしょう。

でも、僕も長期計画を考えれば
考えるほど、どうすれば
人々が成長できるのか?

テクニックだけではなく
考え方もセットで変化、成長してほしい
と願う部分が増えていくのです。

思考は遠くをみて
目の前の行動に貪欲に。

そうしたら大きな岩を
誰だって動かせます。

ともに成長していきましょう。
日々、成長あるのみです。

PS

この本読みました。
なぜ、プロダクトローンチをすると
一気にステージが変わるのか?

違う視点で理解できます。
おもしろかった!

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
https://amzn.to/2Pyrg88

PPS

歴史的な背景は現地ガイドに
聞いた話とググった程度なので
本当に正しいのかは謎です(おいおい)

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    日本人が知らない”いのち”の授業?

  • NO IMAGE

    世界には広げなくてはいけない「事実」がある

  • NO IMAGE

    終身雇用崩壊のカウントダウン

  • NO IMAGE

    即断即決。ああ、やらかした。

関連記事

  • アンコールワットが値上がり!?

  • 時間がない?一生言ってろ!

  • コンセプトを作るときの アイデアの見つけ方

  • 矛盾したプロモーションは悪なのか?

  • 愚かな質問

  • 【明日まで】プロデューサー講座、続々とエントリーされています!