1. TOP
  2. 著者として出版し続けられる人、続けられない人の違い!

著者として出版し続けられる人、続けられない人の違い!

 2020/07/29 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 47 Views

田中祐一です。

僕の周りの人に
著者として活動している人は多いです。

僕自身、プロデュース業をしているし
何より受講生にも代名詞となる
本は出して欲しいと思っています。

ということで、あなたの出版を応援するために、
55冊、150万部以上売れている
佐藤 伝ちゃん先生との
特別ライブを開催します!

テーマは

著者として出版し続けられる人、続けられない人の違い!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

俺も一冊出してそれを売り続けることの
大変さは身にしみています。

もちろん、その労力以上のリターンが
あるわけで出版はいいよなーと思っているわけですが・・・

そりゃあ、出版社に300万円投資してもらう
ようなものなので、出し続けるためには
コツが必要なんだと思います。

ライブでは・・・

出版して本が売れる人、売れない人の違い
複数の本を出版していても本屋に著者のコーナーができる人、できない人の違い

などなど、複合的に聞いていきます!
ライブ中も質問できるからお楽しみに^^

特別ライブは「出版業界の未来を考える会」という
シークレットFBグループで行います。

ライブ日程:
7月31日(金)20:00〜21:00

参加はこちらから
https://www.facebook.com/groups/2713204295626381/

是非ともFBグループに参加してね^^
録画も配信予定です。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 選ばれない人の特徴

  • DaiGo推薦!100万円支払っても損しない書籍とは?

  • 古い考えは淘汰されていく。

  • 辛口一言シリーズ。

関連記事

  • サイゼリヤ、社長も驚く「1円値上げ」の成果

  • 毎月1500人の見込み客を獲得 し続けている方法

  • さらっとFB投稿で120万円!

  • 聞き流すだけで起業できちゃう方法!?

  • 「戦術」より「戦略」が重要

  • 敢えて言おう、カスであると!!