1. TOP
  2. 結婚式の余興準備にて

結婚式の余興準備にて

マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 50 Views

from:田中祐一@スマホ集客コンサルタント

勝どきのタワーマンションにて

 

お昼時の話だ。

僕は会社員時代の友人達の家に行った。

普段人に会わない僕にとっては非常に珍しい。

というのも会わざるを得ない強制力が働いたからだ。

 

それは・・・

 

友人の結婚式の準備だ。

僕はまだ結婚していない。

 

その身分をいいこと?に、友人は披露宴の余興のリーダーを

やってくれと頼んでくる。

頼んでくるのは1人ではない。複数人いるです。

 

僕は仕事も溜まっているし、「やばいなー」と思うのですが、

さすがに昔から仲の良い友人の結婚式となると無碍にも断れない。

引き受けることにした・・・。

まぁ、やるからには素晴らしい余興を行いますが。

 

でも、仕事は減るわけではありません。

こうなったら最小打ち合わせ回数で終わらせるしかないのです。

 

さて、その打ち合わせでのこと・・・

余興で何をやるかー?って話し合いになった時に

「ムービー取ろうよー」

「面白いダンス踊ろうよー」

 

等々・・・

 

友人達は張り切って意見をいいます。

 

僕は・・・その時にどのような会場で

どの場面でどのような感情を届ければいいのか考えていました。。。

 

さて、友人達の思考はあまりイケていないので

軌道修正させることになります。

 

それは何故か・・・

 

皆、頭の中が「Do」重視になっているからです。

 

物事をなす時の基本的な順番は

  1. 現状把握
  2. 目標設定
  3. 作業内容洗い出し

 

のはずです。仕事だと目標を決めないとどこに向かっていけばいいのか

わかりませんよね。

 

どうやるかは後でいいのです。

これはマーケティングやコンサルティングも一緒ですよね?

 

現状(式場の様子や、余興のタイミング、参加しているメンバーの属性)がわからなければ

どのような余興を行えばいいのか雰囲気がわかりません。

そして、感動させたいのか、感謝の気持ちを伝えたいのか、

泣かせたいのか決まらないと方向性も決まりません。

そして、方向性が決まって始めて何をどうするのか動き出すことができます。

 

まずはしっかりと目的・目標を定めましょう

目的・目標がないと失敗した時に、どれほど理想とギャップがあるのかわからなくなってしまいます。

先に進みたい気持ちは私もよくわかりますが、自分の立ち位置と進む方向を確認してから動き出しても

遅くはありあせん。

 

あなたの仕事の進め方も、切羽詰まった時にこそ

目的・目標を忘れがちじゃないですか?

 

基本を大事にしていきましょう!

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • ウェルク問題が教えてくれること

  • プロデューサー養成講座

  • ダイレクトレスポンスマーケティング成功の秘訣とは

  • 売れる商品を何度も生み出せる、不滅のスキルとは?

  • 伝令!ソーシャルメディアを整理せよ

  • インターネットマーケティングの正しい順番