1. TOP
  2. 【残り4日】業界に影響を残すプロデューススキルを身につけませんか?

【残り4日】業界に影響を残すプロデューススキルを身につけませんか?

 2021/02/12 マーケティング
この記事は約 7 分で読めます。 91 Views

田中祐一です。

いよいよ、
僕の最高峰の講座
「パートナー型プロデューサー講座」
の先行エントリー開始まで残り4日です。

この講座は僕の
「プロダクトローンチプロデュース」
というスキルの完全継承に加えて・・・

「仲間」「環境」「ツール」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という成功要素を全て詰め込んだ
完全なるパッケージです。

ノウハウを学ぶというより
実践を通したケーススタディを
繰り返す、そんな講座です。

メイン講義は月に1日集まって、
お互いの案件を
どう舵取りするのか?
どう改善するのか?

喧々諤々と話し合う
ミーティングです。

今まで、このミーティングから
数多くのコンセプトが生まれていきました。

==================
PP参加者の声

■コピーライター、プロデューサー
麻生秀男さん

■PP講座に入る前、どのようなことで悩んで
いたか?

仕事内容は今とそれほど変わらないのですが、
全部一人でやっていた状態です。

■PP講座に参加することでどんな変化があっ
たか?

田中さんにプロモーションのコンセプトや
メールやLPについて相談することが出来ました。

一人で考えると煮詰まるところを、
田中さんに相談することで色々なヒントを
いただくことができました。

他の参加者の方とも話が出来て、
参考になる実践報告やアドバイスを
いただくこともできました。

また、PP講座に入るとプロモーションを
行う際に、田中さんのチームに
ご協力いただくことができるので、
それが僕の場合はとても助かりました。

入金管理や参加者への連絡など
一人で行っていたことを
チームを組むことですごく楽になりました。

■講座に入ったことでどのような成果が
出たのか?

PRマーケッター養成講座という
プロモーションで、
1年前、一人でやっていたときは、
1000〜1500万ほどでしたが、

チームを組んで行った時は、
2400万くらいの売り上げがありました。

トータルで8期継続している
プロモーションですが、
売り上げが上がり続けているのは
本当にありがたいことです。

コロナ直撃のタイミングでしたが、
オンラインセミナーへの切り替えなど、
アドバイスをいただきながら実施した結果、
売り上げは伸びていました。

■どのような方が参加するべきか

一人でプロモーションを
やっていると孤独だし、

コンテンツホルダーとの
視点の違いがあり不安になることもあります。

PP講座は両方の視点を
持っている方が多いので、
事例が豊富にあって参考になりますし、

PPに参加して他の人が
頑張っている所を見ると
刺激になります。

ビジネスは孤独なので、
仲間がいて、もっと自分も成長して
ビジネスを伸ばしたいという人には
いいと思います。

==================

PPの講座期間は2021年3月〜2021年2月までの
長期間になります。

なぜなら、数ヶ月程度では
僕の思考、スキル、在り方
まで伝承することが難しいからです。

というか、一緒に成長する
仲間であり、マーケティングに関して
一緒に語り散らしたい、というのが本音。

だから何かを教えてもらいたい。

という人には、ちょっと
合わないかもしれません。

それだけ長い期間、
一緒にいるからこそ変化するわけです。

しかも・・・
ただ稼ぐだけじゃない。

「自分も周りも勝たせる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「全員で勝つ!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな志の高く、確立されたスキルを
をPP講座で手に入れて欲しいです。

3000万円、1億円、3億円と
ビジネスを伸ばしていって欲しいです。

PP継続メンバーには
3億越えの起業家も数名います。

この講座はビジネス初心者は参加できません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

昨年も、面談した結果
5名ほど見送りさせていただきました。

僕も、最強のプロデュース集団として
クオリティを高めていきたいと思っています。

自分だろうが
周りだろうが
プロデュース力が
ビジネスを決めていきます。

あなたがゼロからビジネスを学び、
プロデューサーとして活躍していきたいなら
「プロダクトローンチ実践講座」
をお勧めします。

そこでもプロデューサーの
基礎を教えています。

今回のPP講座はとにかく実践あるのみです。
手取り足取り教えてもらうような
レベルの人は参加できません。

パートナーとして一緒にビジネスを
実践していくのですから!

僕は、このプロデューススキルを
持って、人生が激変しました。

何をやっても普通。
特徴のないサラリーマン。

頑張って起業してみたものの、
鳴かず飛ばず・・・・

ただのガキンチョコンサルタントから、
人を勝たせることができる、そんな
マーケティングスキルを持てるようになりました。

このプロデューススキルがあれば、
あなたのビジネス拡大は自由自在です。

人を豊かにできるから
自分も豊かになる・・・。

ですが、講座の内容は
ハイレベルです。

実践的な内容をお伝えしていくからです。
当然、講座の金額も高額です。

そのため、今回全くのビジネス初心者という方は
お断りさせていただきます。

こんな大見得きって
ほんま大丈夫か?

と思うかもしれませんね。

大丈夫です^^

なぜならPP講座は
大きく飛躍した、、、

そんな受講生が
めちゃくちゃ多いからです。

もはや、受講生といよりは
ビジネスパートナー、いや、、、
仲間ですね。

ここに受講生のインタビューを
全部載せますね。

業界の有名人も多く参加しています。
一気に記載します。

====================

上からばーーーっと見ていってください^^

PP参加者の声

https://lead-pro1.com/launch/pp-voice/

継続しているメンバーも
卒業したメンバーからも
お声をいただいています。

====================

これだけの証拠を出しています。

皆が口を揃えていうのは
いい意味での”ゆるさ”があること。

でも、それは参加者同士の
実力があるからこそ成り立つ世界。

あなたもこの輪の中に入って
一気にビジネスステージを拡大させませんか?

あと4日で先行エントリー開始です。
しっかりエントリーする際に
興味を持った理由も
アンケートに記載していただきます。

なんとなく申し込んだという人は
排除したいので。

僕はこのプロジェクトに
対して本気で挑みます。

2021年、僕と一緒に
ビジネスを大きく飛躍させませんか?

コンテンツプロデュースというお仕事を
一緒にメジャーにしましょう!

全員で勝つ!

追伸:

2月16日から3日間、
「パートナー型プロデューサー講座2021」の
募集をします。

これは僕の主催する講座の中で
”最高峰”に位置づけされる講座です。

コンテンツホルダーの才能を
開花させ、爆発させる優秀な
プロデューサーチームの募集です。
(でも、コンテンツホルダーの人も多いです。)

・プロジェクトの仕組み化
・3000万円を叩き出すプロモーションの極意
・最新リストマーケティング
・チームで成果を最大化させる方法
・ビジネスの自動化

などなど・・・

講座というより
1つのコミュニティ、生命体?
マスターマインド?といったほうが
正しいかもしれません。

かなりの高額講座ですが
2021年は億越えプロデューサーを
複数名現れました。

数千万円レベルも多いです。

そちらの募集も以下のスケジュールで
やっていきます。

【スケジュール】
・2月中旬募集
・2月下旬から3月上旬面談
・3月上旬参加者確定
・3月正式スタート~2021年2月末:サポート期間

しばらく、プロデューサーという
お仕事について書いていこうと思っています。

では。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ◯◯ハラスメント:よく起業塾でみる光景

  • 14分で学べる、プロダクトローンチ

  • 最近聞いた「言い訳」

  • 起業1年目に教わったこと

関連記事

  • 会社員のまま1000万円売り上げただと!!?

  • 【募集!】採用マーケッターになりませんか?

  • ギャップは最高のチップ

  • 他人が休んでいるときほど、仕組みづくりをしようぜ。

  • 辛口一言シリーズ。

  • サミットに登壇しますぞ。