1. TOP
  2. なんのためにコミュニティをやるのか?

なんのためにコミュニティをやるのか?

 2021/02/05 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 71 Views

田中祐一です。

さて、、、

今、ローンチ講座では
「ライブリスト獲得チャレンジ」

というのをやっています。

15人ほどで協力し合いながら
ライブをやっていっています。

まだ始まったばかりですが
積極的にライブを展開していて
素晴らしいです。

今後、コミュニティの価値は
「体験価値」になっていきます。

ブログを30記事書き上げる。
ライブを30回やってみる。
インスタを30投稿やってみる。

一人だとできないことが
仲間と一緒だとできるようになる。

それが価値だと思っています。

僕自信、やっぱり仲間と一緒に
何かの時を過ごすのが好きです。

飲み会をしたい、
とかそういうものじゃない。

チャレンジしたという
思い出を残したい。

そういう意味でプロダクトローンチは
楽しい思い出づくりです。

チャレンジした人は
強烈に記憶に残るでしょう。

売れてよかった話もあります。
売れなくて苦悩した話もあります。

今だから笑い話にできるけど
めっちゃ凹んで、落ち込んで、
鬱気味になって、悲しんだことだって
たくさんあります。

一人で悩んだらつからった思い出も
仲間と一緒ならネタになります。

プロダクトローンチは
いまだに大きな売り上げを作るために
とても価値ある手法です。

でも売り上げだけじゃない
仲間だったり、経験だったり
成長や思い出をみんなに感じてほしくて
プロダクトローンチを教えています。

「全員で勝つ!」

本当に楽しいです。

成長を楽しめる仲間と一緒に
引き続き歩いていこう。

チャレンジ企画をやってみて
改めて思った次第です。

あなたも、稼ぐためだけじゃなくて
仲間と何かを一緒にするために
教育ビジネスをしていきましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ◯◯ハラスメント:よく起業塾でみる光景

  • 14分で学べる、プロダクトローンチ

  • 最近聞いた「言い訳」

  • 起業1年目に教わったこと

関連記事

  • 2018年は◯◯の年でした、、、

  • 3本目公開!地味な起業って誰に向いているの?

  • たった1ヶ月で1億6000万円の売上を達成しました!

  • コロナ時代に爪を研ぐ方法

  • 辛口一言シリーズ。

  • 人を動かすチカラの正体・・・