1. TOP
  2. 成功したいプロデューサーのためのコンテンツホルダーとの組み方

成功したいプロデューサーのためのコンテンツホルダーとの組み方

 2018/10/21 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 67 Views

今日はですね、

成功したいプロデューサーのための
コンテンツホルダーとの組み方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
話していきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。
=================

『プロデューサーがどういう
 コンテンツホルダーと組めばいいのか?』


3分09秒

=================

プロデューサーがどんな人を
コンテンツホルダーに選ぶかは

プロジェクトを成功させるために
非常に重要なポイントです。

プロデューサー志望の方は

「自分のコンテンツを売るよりも
 人を支援したほうがやる気が出る」

と言うんですけど、、、

やっぱりどのコンテンツホルダーを
プロデュースしたら良いかが
非常に重要なんですよ。

コンテンツホルダーを選ぶポイントは

『そのコンテンツに興味が持てるか?』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これが超重要です。

「お金以上にそのコンテンツが好き」
「このコンテンツホルダーを応援したい!」
こういった気持ちが火事場の馬鹿力になる。

「コンテンツホルダーは花」に対して
「プロデューサー土」なわけですよ。

プロデューサーは花を咲かせる立場です。

格好いいと思われていますけれど
意外とやる仕事は多くて
責任も伴ってきます。

何かちょっとしたことで
意見の食い違いが起きて
心が折れちゃったりするわけです。

そういう時に

「やっぱりこのコンテンツが好き」
「この人を応援したい」

という気持ちが無いとは絶対に
やってられないんですよね。

お金が最優先で動ける人は
あんまりプロデューサーに向かない。

それはなぜかと言うと
自分のコンテンツを売った方が
手っ取り早く売れるからです。

やっぱり誰か応援したい気持ちが
あるからこそプロデューサーをやって
いるわけですよ。

「死ぬこと以外かすり傷」の著者
NewsPicks Book編集長の箕輪厚介さん
の言葉で印象に残っているのは

=================
著者(コンテンツホルダー)の話を
吸収しながら一番学べるのが
編集者(プロデューサー)の良い部分だ。
=================

僕のプロデュースにも同じところが
あると思っていて、、、

「この人から学びたいな」

「この人のコンテンツすごいな」

「この人の考え方すごい!」

「この人の目指す世界が素晴らしい!」

そういったことを
コンテンツホルダーから感じて

それを自分も一緒に目指したい!
この人の考えを吸収したい!

こういう気持ちがあるからこそ
自分も頑張れるというのが
あるんですよね。

まとめます。
=================
成功するプロジェクトの始め方は

プロデューサーがどのように
コンテンツホルダーと付き合うのか
が大切である。

損得勘定だけではうまくいかない。

プロデューサーがコンテンツと
その講師に対して心から

「応援したい!」気持ちを持つ
ことが重要である。
=================

せっかく人の商品を売るんだったら
自分も「これは良いものだ!」と
思えるものを広げるのが
いいんじゃないかなと思います。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    好きな場所で好きな時間に好きな仕事をする。

  • NO IMAGE

    プロデュースの本質とは?

  • プロデューサーとしての覚悟はあるか?

  • できる!できる!君ならできる!

関連記事

  • プロデューサー養成講座

  • 引きこもり・オタクの逆襲

  • 「戦術」より「戦略」が重要

  • 「我が人生悔いなし」と語れますか?

  • 売れるトークシナリオを作る方法

  • 売れ続ける起業家が持つ秘密の地図とは?