1. TOP
  2. 仮想敵マーケティングって知っていますか?

仮想敵マーケティングって知っていますか?

 2019/11/11 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 144 Views

田中祐一です。

=============
仮想敵マーケティングの真実
=============

ビジネスを広げていく戦略として
絶対に知っておきたいのが
仮想敵マーケティング。

これから起業する人も
すでに経営に入っている人も
これはを知るだけで世の中を
見る視点が変わります。

何かと言うと、

あいつ(あの会社)は全然ダメ!
俺のほうが全然いい!

とアウトプットすること。

つまり他者批判なのです。

これをすることによって、
情報密度が薄い人だったり、
自分で調べないで情報を鵜呑みにする人が
揺れ動き、その情報提供者になびく。

という方法です。

仮想敵マーケティングは
心理トリガーでも強力で
かなり強い行動影響力を持っています。

仮想敵マーケティングの強みは、
今先行者で活躍している
人たちを切り刻んでいくので
非常に集客効果、先導効果があります。

弱みは、ネガティブな情報を漏らしていくので
何か自分にあったとき大きな負の反動を
もたらしていきます。

めっちゃブーメランきます。

なので鋼のメンタルが必要ですね。
一貫性をもって周りを叩き斬る、
ということができるのでは?

と思っています。

僕たちはこれをやろう!
と言う話ではありません。

あ!これは仮想敵マーケティングや!
と気づくことが大事。

販売者側の目線を鍛えることは
ビジネスを育てる目線を鍛えることに
なります。

で、僕のメルマガ読者さんだったら
感じて欲しいのですが、、、

強烈な仮想敵マーケティングは
みていて気持ちがいいものではありません。

これは、一般論ではなく
田中祐一の所感です。

活躍している人たちを叩いて潰して、
何がそんなに面白いのだろうか?

自分の独自性を発揮して
自分のビジネスに集中した方が
よくない?

なんか奪い合うみたいで、
全然努力で市場を広げようと
していなくない?

と思ってしまうのです。

僕は自分の講座でもよく話しますが
”全員で勝つ!”

を目指しているので
潰し合う必要はないかなと。

共存共栄です。

仮想敵マーケティングは
強い行動促進効果がありますが
毒も強いのです。

あ、仮想敵マーケティングを
エレガントに使うやり方も
書いておきます。

それは特定の人を対象にするのではなく
特定の概念を敵にするということ。

これをやればエレガントに
考え方が伝わります。

やればやるほど
信頼が高まっていく
ビジネスのやり方
やっていきたいですね。

僕も日々チャレンジです。

一緒に成長していきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    コンセプト、企画の極意。

  • NO IMAGE

    新商品投入は悪手か?

  • NO IMAGE

    時代が変わる。マーケティングの変化について

  • NO IMAGE

    プロデュースの真髄

関連記事

  • 高額商品を販売するとき絶対に失敗するトークとは?

  • NO IMAGE

    1億4000万円超え!

  • NO IMAGE

    悩みはお金に変わるのか?

  • できること=死

  • 「仲間」と成功できない人の特徴

  • NO IMAGE

    顧客は神ではない。