1. TOP
  2. SDGs(持続可能な開発目標)を知らないことは経営のリスク

SDGs(持続可能な開発目標)を知らないことは経営のリスク

 2019/08/08 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 37 Views

田中祐一です。

今回はですね

SDGs(持続可能な開発目標)の重要性
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
お伝えしていきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。

=================

【SDGs(持続可能な開発目標)を
 知らないことは経営のリスク】


4分36秒
=================

SDGsをご存じですか?

外務省のホームページによると

=================
持続可能な開発目標(SDGs)とは

2001年に策定された
ミレニアム開発目標(MDGs)の後継
として

2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
にて記載された

2016年から2030年までの国際目標です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
持続可能な世界を実現するための
17のゴール・169のターゲット
から構成され

地球上の誰一人として取り残さない
(leave no one behind)
ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず
先進国自身が取り組む
ユニバーサル(普遍的)なものであり

日本としても積極的に取り組んでいます。
=================

このSDGsが、僕たちのビジネスに
影響があることをお伝えします。

いま、学生はSDGsを学んでいます。

あたたが経営者だとしたら
「SDGsを知らない」ことで
こういった学生から信頼されず

選ばれない会社になってしまうんです。

では、中小企業にとって
どう向き合っていくのか?

上記の説明で

地球上の誰一人として取り残さない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という部分が重要で、そのために
17の国際目標があります。

動画を参照していただくと
分かりますが

その中の5つの特徴が

・普遍性
 先進国を含め、全ての国が行動

・包摂性
 人間の安全保障の理念を反映し
「誰一人取り残さない」

・参画型
 全てのステークホルダーが役割を

注:ステークホルダーとは
  企業・行政・NPO等の利害と
  行動に直接・間接的な利害関係を
  有する者のこと

・統合性
 社会・経済・環境に統合的に取り組む

・透明性
 定期的にフォローアップ

17の目標の中でも

1)貧困をなくそう

2)飢餓をゼロに

などを取り組めば地球時代を
みんなで成長できるポイントが
書かれています。

あなたの会社が
「弊社はSDGsに取り組んでいます」
という情報発信をすることによって

世の中に貢献している会社ということを
伝えて信頼を得ることができます。

僕の会社の場合は

「日本人が知らない命の授業」

という企画でプロダクトローンチを
行って

NPO法人テラ・ルネッサンスさんの
「ウガンダの元子ども兵
 社会復帰支援プロジェクト」に

900万円を超える寄付を
いただくことができました。

【SDGs 17の国際目標】

1)貧困をなくそう

2)飢餓をゼロに

3)すべての人に健康と福祉を

4)質の高い教育をみんなに

5)ジェンダー平等を実現しよう

6)安全な水とトイレを世界中に

7)エネルギーをみんなに
 そしてクリーンに

8)働きがいも経済成長も

9)産業と技術革新の基盤を作ろう

10)人や国の不平等をなくそう

11)住み続けられるまちづくりを

12)つくる責任、つかう責任

13)気候変動に具体的な対策を

14)海の豊かさを守ろう

15)陸の豊かさも守ろう

16)平和と公正をすべての人に

17)パートナーシップで
 目標を達成しよう

あなたも小さなことから
始めてみてください。

未来のためにSDGsを広めて
いきましょう。

是非動画も見て理解を深めて
いただけたらと思います。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    出版まで残り21日!応援団、募集!

  • NO IMAGE

    8500

  • NO IMAGE

    コメント殺到!洗脳教育から覚醒教育へ!

  • NO IMAGE

    11人の専門家によるネット集客の祭典を公開!俺も出てますw

関連記事

  • 好きなことだけやろうぜ!

  • 業界を変革する起業家のマインドセット

  • ほったらかし集客法

  • 名選手は名コーチにあらず?

  • 人を動かすコピーライティング29の法則プレゼント

  • Facebookだけでは集客できない?その理由