1. TOP
  2. 商品コンセプトの作り方

商品コンセプトの作り方

 2015/04/14 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 480 Views

田中祐一です。
IMG_6989_1
『どんなものでもバカ売れさせてしまうコンセプト』

と聞くとどんな事を思いますか?

・・・
・・・
・・・

僕の知り合いの女性は
「消費者を馬鹿にすんな!」
と怒っていました。

確かに、そういう風にとらえることも可能です。

ですが、僕はこの考え方は必要だと思います。

これは、信念の違いなので何が良いか、何が悪いか?

一概には言えません。

 

僕が何故この考え方を好んでいるかというとあるストーリーが忘れられないからです。

平成3年、青森県に風速50m以上の超強力台風19号が直撃しました。

農家のリンゴの9割は落ちてしまい、もはや農家は絶望に・・・

残った1割のリンゴを普通に売っても大赤字は確実・・・

このような逆境の中で、農家の人たちは『売れるコンセプト』を創りだします。

その名も・・・
『落ちないリンゴ』
^^^^^^^^^^^^^^^^

残ったリンゴは全国の神社に送られて1個1000円という
リンゴにしては超高価格で販売されました。

結果はバカ売れに!

いかがでしょうか?

 

僕たちは、たとえどんなものでも売れるための智慧を絞らなければなりません。

結局、商品をゴミだと思っている人はお客さまではありません。

ターゲットをずらすだけです。

『誰に』
たいして販売するのか?

落ちないリンゴは、ターゲットを受験生に絞りこみました。

『誰に』
対してアプローチを変えるだけで大きく結果が変わってきます。

だから、僕たちは常に商品コンセプトを考え続けてビジネスを展開していく必要があります。

もしかしたら、あなたの商品を『誰に』販売するか変えるだけでバカ売れするかもしれません。

 

追伸1:

今日は家から徒歩5分くらいの公園に来ています。

家族でのんびりしている人たちや小学生達がダンスの練習をしています。

そんな中、公園でパソコンを開いている人は僕しかいません。

でも、良いです。
気持よく仕事することを心がけています。

 

追伸:
セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

wide

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    矛盾したプロモーションは悪なのか?

  • コレを理解しないで成果は出ない。

  • 死ぬこと以外かすり傷

  • チームの和を高めるコミュニケーション

関連記事

  • その考え、化石じゃね?

  • 集客を圧倒的に加速させるたった2つの方法

  • Zoomの使い方|動画でわかる開催時に必須の操作7つと登録手順

  • 127リストで527万円達成!

  • お金しか価値が見いだせないのは三流

  • ユーザーの心を鷲掴みするスマホサイトとは