1. TOP
  2. 成約率が上がる提案の方法

成約率が上がる提案の方法

 2019/01/29 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 224 Views

今日はですね

成約率が上がる提案の方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
お伝えしていきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。
=================

『成約率が上がる提案の方法』


2分46秒
=================

動画はシンガポールの
マリーナベイ・サンズの前から
お送りしています。

そのマリーナベイ・サンズで
朝食をとっていた時に
思ったのが

今まで見てきた中で料理の種類が
世界最高レベルで多かったんです。

僕も消費者として嬉しいことだし
ホテルも提供できてすごくいいんです。

けれども何が起きたかというと

「何を食べればいいのか
 わからなくなってしまった!」

あれもこれもよさそう
中華・洋食・和食、あとそれから、、、

種類が多すぎて全く選べなくなって
しまったんです。

これって顧客からは確かに
喜ばれるんですけど

起業家としてセールスをするときには
微妙な戦略だったりするわけです。

「オファーは絞れ」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というのはビジネスの鉄則です。

昔あった新聞広告の話です。

腕時計が9種類掲載されている広告を

たった1種類だけの広告に変えたところ

9種類の売り上げ合計額よりも
1種類だけの広告の売り上げが上回った。

これが
「オファー(商品)は絞れ」という理由です。

僕たちが
セミナーとかコンサルティングで
=================
何かを提案するときには
なるべく数が少ない方が
成約率が上がります。
=================

つまりお客様を迷わせない。

あれもできます
これもできます
と言ってセールスしても

お客様は
「どれをやればいいのか分からない」

それで成約率が下がる現象が発生します。

あなたはセールスをするときに
1個か2個の提案にしないと
お客様は頭の中で迷って
機会損失してしまいます。

そういう理由で
ぜひ「オファーは絞る」

これを徹底していただければ
と思います。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    【130名突破】10月27日(日)の午後、ご都合いかがでしょうか?

  • NO IMAGE

    ヘタレのまま成功する方法

  • NO IMAGE

    即断・即決・即撤退

  • NO IMAGE

    ハワイに来ています。

関連記事

  • NO IMAGE

    年商1億円を軽く突破しました!【報告】

  • 【動画】講座を受講して成果をあげる心のあり方とは?

  • なぜプロデューサー起業は儲かるのか?

  • NO IMAGE

    【初公開!】本の目次をお披露目します!

  • NO IMAGE

    260人突破!応援されている!

  • ウェルク問題が教えてくれること