1. TOP
  2. その稼ぎ方に美学はあるか?

その稼ぎ方に美学はあるか?

 2017/09/21 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 314 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一です。

今、僕が通っている講座や
マスターマインド、経営者のコミュニティ
での大きな話題は「仮想通貨」です。

特に、僕は色んな裏のプロモーターとの
パイプがあるので、
比較的最新の情報が入りやすい立場です。

誰がより大きな「仮想通貨」の
プロダクトローンチをやるのか?

多くの会社が競い合うように仕掛けています。
この話題が完全に先行しています。

今もっともトレンドにのっているテーマのため
ローンチを通して1億、3億、10億円と
大きな金額を叩き出すことも可能です。

バブルが来ているので
上げ下げも激しく、
購入者も人によっては
大きく稼げるでしょう。

弊社も参入したらプロダクトローンチを通して
大きく稼ぐことはできるでしょう。

でも、参入はしません。

なぜか?

そこに稼ぎ方の美学がないからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稼ぎ方に美学も糞もへったくれもあるか!
と思う方もいるかもしれません、
ですが、、、

僕なりに考えがあります。

会社や経営者が持っている器以上に
大きく稼ぐことをしてしまっては
歪が生じるから。

これしかありません。

業務量増大による、スタッフの疲弊。
顧客へのフォロー量が低下し、
満足度、成果が出せない。
悪い口コミによる悪影響。

大きな歪は、長期に渡って
逆に私達の成長を阻みます。

弊社は成長し続けることが
とても重要な考え方であり、
一時的に爆発的に稼ぐことを
良しとしていません。

短期的に稼ぐ
プロダクトローンチではなく、

長期的に成長する
プロダクトローンチを。

実際に弊社が社内で共有している
経営理念があります。

こちらに資料としてまとめられています。
→ http://1gnitestrategy.com/mission.pdf

これは社内の最も基礎となる資料であり、
取引先にも配布しています。

価値観の部分は僕や、
取締役が色んな講座に参加してきて
取り入れてきた智慧の結晶でもあります。

大事な考え方は

成長なくして安定なし
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

稼ぐことよりも
売上をあげることよりも
「成長」を優先しています。

弊社は売上目標がありません。

大事なのは、組織全体として
価値提供のスループットを増やす
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ことです。

スループットとは
一定時間あたりのデータ処理能力のこと

これが弊社、株式会社ザ・リードの
目指している方向です。

だから

・マーケティング
・マネジメント

を組織化し、団結力を持って
日々改善に励んでいます。

ザ・リードの美学とは
成長の先に利益がある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

基礎力も優位性も、組織としての文化も
それらがなければ稼ぎ続けることはできません。

稼ぐのは当たりまえで、
どこにこだわって世の中に
影響を与えていくのか?

この美学がない限り、
稼げる案件に目がくらみ続けます。

あなたに稼ぎの美学はありますか?

ただ稼げるだけで
「仮想通貨」のプロダクトローンチを
仕掛けるのは、、、

美学がないなぁと僕は思います。

売上ではそういった会社に大きく
下回りますが、、、

亀のように愚直に改善を続け、
素晴らしい仲間とともに
大きな成長をとげることのほうが
ワクワクするかな^^

ブレずに進みます。
「全員で勝つ!」

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    吉本興業のドタバタ劇をマーケッター視点でみる

  • NO IMAGE

    不器用な人の成長法則

  • NO IMAGE

    PDCAを鬼速で回す10個のポイント!

  • NO IMAGE

    ビジネススキルとしての因数分解5つのメリットとは?

関連記事

  • NO IMAGE

    日本初!社会貢献ローンチ:スタートです。

  • ビジネスステージをワープする方法

  • 大臣の副業

  • 【残り2日】業界に影響を残すプロデューサーになりませんか?

  • その考え、化石じゃね?

  • NO IMAGE

    商品を売るために、まず調べるべきこと