1. TOP
  2. セミナー集客の秘訣!

セミナー集客の秘訣!

 2013/07/18 自己改革
この記事は約 4 分で読めます。 46 Views

セミナーズ

 

こんにちは!スマートフォン集客コンサルタントの田中祐一です。

 

本日は日本No1セミナーポータルサイトを運営しているセミナーズさんの

セミナーに参加して来ました!(って何回セミナーはいってんねん!)

 

講師はセミナー業界で有名な

・スピーチジャパンの三橋泰介さん

・ATLUCKの金子欽致さん

・ラーニングエッジの清水社長

でした。

 

セミナー自体のタイトルが「セミナーズマスタリーセミナー」ということで

セミナー集客のノウハウを惜しみなく説明していただきました。

 

その中で是非ともシェアしておきたいことを書きたいと思います。

それは「セミナー集客を成功させるための3つの考え方」というものです。

 

1,集客対象の拡大

一つ目は集客対象の拡大という考え方。

セミナーに来て欲しいというターゲットの動線を考え、

どこに手を売っていくのか・・・ということです。

例えば、私の場合スマートフォン集客のノウハウを

教えるセミナーを開催するとしましょう。

 

私はセミナーをするためのコンテンツは持っているわけです。

このコンテンツを持っている人をベネフィシャリーといいます。

しかし、自分だけでは有効な見込み客にアプローチできない。

 

そうするとなると、私の見込み客(顧客リスト)を持っている人と

ジョイント・ベンチャー(JV)をするわけです。

ジョイントベンチャーとはお互いのリソース(資源)を共有し

成果を最大化することを指しますね。

 

つまり、集客だけを担当する人を見つけて集客をお願いする。

利益は折半。そうすることで、集客がうまくいきます。

 

他には、有効なリストを持っていそうなメルマガ広告を

出せる人を「まぐまぐ」から探しだして依頼する等。

見込み客がいったいどこにいるのか、

どの媒体からアクセスすると効果的かを考える、

ということです。

 

2,集客手段の拡大

これは考えられる打ち手はすべてやろうよ!という事です。

集客のための手段はたくさんあるわけです。

 

ハウスリストメルマガ、アフィリエイト、Twitter、

facebook、広告媒体、新聞、テレビ等々

 

集客出来ていない人は単に打っている球の数が少ないだけかもしれません。

他にやれることはないかな?そう考えることが重要なのです。

 

3,集客時間の拡大

これは集客期間と収益期間を分けて考えよう!ということです。

 

集客期間とは、無料等のプレゼントで見込み客を集めて

定期的にやり取りすることで信頼性を高めていくことを指します。

収益期間として、信頼が貯まった状態で初めてセミナーに集客する。

そうすることで爆発的に集客が出来、バックエンド商品が売れる。

収益を上げることができるわけです。

 

マーケティングでは信頼残高を使う、という表現をしている方もおります。

マーケティングで重要な3要素といえば

①リスト

②オファー

③コピー

と言われたりしています。

まずは自分にとってのリストを用意することで、

何回もリストに対してアプローチし、信頼性を高めていくことが重要です。

 

まとめ

セミナーは、個人が台頭してきたこの時代で非常に重要だと考えます。

上記の3つの考え方をうまく生かして、

セミナーから収益を上げていくことが出来れば

非常に安定した経営ができるかなと思います。

自分も是非とも参考にしていきます!

 

追伸

セミナー中に金子さんが、脇目もふらずやり切ることが重要だとおっしゃっていました。

ちょっと集客できなかったくらいで諦めるなと。

何をやっても、回数を重ねていないのに諦めてしまう人が多すぎると。

セミナーとはまた別のスキルですが、

成功するまで続けるという考え方は重要だなと思いました。

「くるったモンキー作戦」

猿の如く、脇目もふらずやりきる。

これもセミナー集客で重要かなと(笑)

 

また、ブログ書きますね!

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • なぜ、目標達成に失敗するのか4つの理由

  • お金のメンタルブロック突破法

  • スマートフォン集客セミナーを開催しました!

  • 挑戦する事を忘れずに

  • お盆は・・・イメトレの時間

  • 「人間としての在り方」を考える