1. TOP
  2. 闇雲に集客するほどハマる罠

闇雲に集客するほどハマる罠

 2016/11/30 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 394 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一でごわす。

まず初めに私と白ちゃんでやっているPodcastがついにステージ5へ行きました!

わーーーい

ステージ5は商品の作成。
レバレッジ起業にあたる重要ポイントが詰まっていますよ!

リスナーからは早く1年分出してくれ!
と懇願されることもありました。

このPodcastはじっくりコトコト煮込んでいくので楽しみにしてください。

聞くだけで商品が売れる体質になっていきますから。

是非、田中のPodcast聞いてみてくださいね!

ほげほげ。

最近は”わしづかみコンセプト”のコンサルティングだったり、

”プロダクトローンチ実践コース”のコンサルティングだったり、

色々肉体を使役しています。

合わせて、本日はFacebook集客の専門家である林さんと撮影を行ったり、

Facebook広告のコンサルティングを受けておりました。

うーん、やはりFacebook広告、これからもしっかりマスターせねば。

さて、、、

最近、広告の勉強をしています。

結局、インターネットマーケティングでは3つのスキルをどれだけ高めることができのか?

マーケティングチェーンとも言えますが、この3つの要素が絡み合って、、、

成果に繋がります。

1つは、「見込客を集める能力
2つは、「成約率を高める能力
3つは、「お客様の単価を高める能力

この3つが鎖のように絡み合い、ビジネスの売上が伸びていきます。

今、あなたはどこに施策を打とうとしていますか?

闇雲に「集客だーーー」

と言っても、売上は伸びません。

ビジネスは数字で成り立ち、要素を分解することで改善されます。

3つの数値は掛け算ですから、弱点を補うべき!なんですね。

で、1人起業家なら先ずは3つ目の「お客様の単価を高める能力」から手をつけるのが手っ取り早いです。

高単価商品を作って販売する、というのが施策の第一優先ですね。

僕は、ある程度、単価も上がっているし、成約率もそこそこあるので、、、

アクセスを集めて、見込客を集める能力を高めようとしています。

だから、Facebook広告にしっかり取り組もうとしています。

でも初心者が僕と同じようにアクセスアップにチャレンジするべきではない場合も多いにあります。

全ては掛け算ですから、自分の弱点を客観的に判断する必要がありますね。

あなたは一体どこに課題を持ちどこに対策を打とうとしていますか?

 

集客がうまくいかない。

 

これを表面的に捉えていると、いつまでたっても苦しい思いをすることになります。

マーケティングは科学です。
適切に数字を改善すれば、必ず大きな道が開けます。

追伸:

新しいマーケティング動画がアップされております。

商品販売に必要なマインドセット、3つの価値とは?


6分15秒

これからも動画配信していきます。
答えてほしいテーマがあれば、是非返信して教えてください!

追伸2:
セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから
swm

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あと何年現役でいられるのか?

  • お金じゃなくて◯◯を稼げ!

  • 田中さんの講座に参加したら稼げますか?

  • 主婦が起業!自宅でできるおすすめの仕事や職種は?

関連記事

  • たった1ヶ月のプロモーションで3500万円を達成!?

  • 長期的に稼ぐ集客法とは?

  • プロダクトローンチで成果が出ない人の特徴

  • 情報発信に自信がない・・・

  • プロデューサーとしての覚悟はあるか?

  • ブログ、メルマガがおもしろく書けない・・・