1. TOP
  2. 女性はプロデューサーに向いているのか?

女性はプロデューサーに向いているのか?

 2022/08/05 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 104 Views

田中祐一です。

好きな人を応援して
感謝の報酬を得る!

女性プロデューサー座談会
登録者がもうすぐ100名超えそうです。
https://lead.funecy.com/joseipro_tanaka

===============
女性のほうがプロデューサーに向いている?
===============

この議題に、今まで何人もの
プロデューサーを見てきた
田中祐一が回答しましょう。

ズバリ・・・

人による。

という身もふたもない回答になりますね。

女性は、プロデューサーになる人が
そもそも少ないのですが、、、

総じてうまくいっている人が多いと
感じます。

なぜか?

マーケティングとかITとかの前に
プロデューサーというのは
コミュニケーションが仕事だからですね。

コンテンツホルダーの魅力を引き出し
コンテンツホルダーの情熱を引き出し
チームメンバーの1つ1つの行動を
確認し、まとめていく。

ぐいぐい引っ張っていくことが
できなくても、たくさん会話を
しながらまとめて成功していく人が
多い印象です。

あと、女性プロデューサーは
総じて、粘り強いです。

男だと放置しちゃうことも
最後まで諦めないでやりきる。

という人が多いです。

女性のコンテンツホルダーは
女性プロデューサーを求めることが
ままあります。

いかんせん女性のプロデューサーは
少ないから世の中に
ミスマッチが起きています。

男性が書く文章や仕組みは
女性からみたら違和感になることも
多いですからね。

プロデューサーは

・これからビジネスをしたい会社員も
・すでにビジネスをチャレンジしている起業家も

両方におすすめの働き方です。

「なんだかコンテンツホルダーで
やっていく自信がないなぁ」

とか

「自分の商品より人の応援のほうが
力がでるなぁ」

とか

そういう人は、プロデューサーという
働き方は要チェックです。

ちなみに、プロダクトローンチのプロデューサーでは、
僕のコミュニティ以外でも男性はよく見かけます。

しかし、、、まじで、女性はほぼいないですね。
業界全体でもめちゃくちゃ希少価値が高いです。

ローンチ講座には人数は多くないですが
女性プロデューサーがいるので
珍しいコミュニティだなぁ。

とは感じています。

人を立てられる人。
人を信じられる人。

プロデューサーに向いています。

是非、女性プロデューサー座談会
見てみて欲しいです。
https://lead.funecy.com/joseipro_tanaka

PS

キングダムの王センじゃないけど
自分を王様にしてしまう人は
プロデューサーでもいるんですよね。

そういう人はやっぱり向いていないかなと。

人には向き不向きがありますよ^^

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 広告かSNSか?

  • プロデュース進化論 その3

  • SDGsサミット結果報告:800万円の行方

  • プロデュース進化論 その2

関連記事

  • コミュニケーションは価値提供

  • 「セールス」をアップデートせよ!

  • 時間がない?一生言ってろ!

  • コンサルビジネスはコストゼロなのか?

  • PP講座を継続しなかった方からのメッセージを掲載します。

  • NO IMAGE

    「全員で勝つ!」の深掘り