1. TOP
  2. 持ち家 vs 賃貸

持ち家 vs 賃貸

 2022/07/19 マーケティング
この記事は約 8 分で読めます。 50 Views

田中祐一です。

自動化1年目の教科書
体験セミナー実施中。

毎月300万円を安定継続的に
売れる方法を知りたい方は
ご参加くださいー。

珍しく僕がセミナーやっております。

現在募集中なのは4日程。

7月22日(金)20:00〜
7月28日(木)10:00〜
7月30日(土)10:00〜
8月3日(水)14:00〜 new!

https://the-lead4.com/jidouka_mylist

体験セミナー終了後に
質疑応答タイムも設けております。

=============
家探しと社会勉強
=============

さて、今のマンションに住み始めて6年。

子供も生まれまして
ライフスタイルを変更したいなー

って調べ始めています。

できることなら、

・親、義親にもっと孫を見せてあげたい
・家賃の安い場所に引っ越して
固定費を下げたい

などなど、考えます。

港区の東急ストア、
最近シャケが高くて・・・

2切れで2000円もするのです。

自炊していても、かなり
食費も高いのが現状。

(まぁ円安が進む海外に比べたら日本の
生活費なんて安いものだと思いますが)

年末は、海外に行く予定があるので
今のまま円安が進行するのは
結構恐ろしいです。

単発の旅行ならまだしも
これから何回も海外旅行に
いきたいわけですから。

で、妻の実家は千葉県の
袖ヶ浦市なので・・・

・今のマンションの大きさより大きくなって
・家賃が半分から2/3になって
・買い物が便利な
・マンション

で探すと

まーーーー物件がない。

「0」だったりします。

スーモも
ホームズも

千葉市から木更津あたりで
探していますが・・・

物件がない。

ファミリーが住めそうな
マンションとかになると・・・

購入するしかない。

しかし!

僕は賃貸派です。

住む家がないのなら
購入も致し方ないなー。

んーーー

しょうがない。
調べてみるか。

ということで、
7月末に何件か見学に行きます。

結局、今の6年住んでいるマンションが
気に入っているので、、、

引っ越さないかもしれません。

が、社会勉強だなーと思って
マンション購入のことたくさん調べました。

==============
印象が変わった持ち家
==============

何かを所有すること、

というのは場所を一生縛られる
イメージを持っていました。

しかし、マンションならば
流動性は低くはない。

売ろうと思えば
ある程度流動的に売れる。

需要がある物件はね。

買っても数年後に
売ればいいんだという
選択肢が増えました。

しかも、2013年以降は
アベノミクスの影響もあって
不動産価格は右肩上がりでした。

基本的に、不動産価格は
日経平均と連動します。

リーマンショック後に
家を持った人たちは

お金をもらいながら家に住んでいる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という状態だということがわかりました。

1億円で買った物件が
10年後に
1億2000万円で売れたのなら

それはお金をもらいながら
家に住んだということ。

あくまで、過去の実績です。

特に東京都内の値上がりは顕著です。

ここから読み解けるのは

・資産性の高い物件は値上がりする
・資産性の低い物件は値下がりする

という当たり前のこと。

そして、自分でマンションを持って
お金を低金利で借りて家賃を払っていけば・・・・

毎月の家賃の支払いが
利回り数%の株式を買っているのと同義である。

ということに気づきました。

よく不動産のメリットで挙げられるのが
人のお金でレバレッジ投資ができる。

というもの。

自分が住む家だって、人に貸すわけじゃなくて
支払い主が自分になるわけで・・・

不動産投資と本質的な差はないなと
気づいたわけです。

だから時流にのれば
大きく資産を増やすことができる。

そう考えると、持ち家というのは
空き家リスクがないだけで、

安定した不動産投資だなと
素人ながらに思ったのです。

僕の姉貴は、子供が産まれて早々に
東京の杉並区に家を買いました。

長期投資と考えれば
確かに選択肢として悪くない。

なぜなら、東京23区は
他の地域に比べて土地が
値上がりしやすいから。

ただ、一軒家なので
流動性は低いのでしょうが。

住宅ローンなら
リスク低く投資ができる。

それに気づいたら
なんだかワクワクしてきました。
(人には貸すことはないですが)

とか、資産性を考えると
千葉に家を買う合理性は
低くなるんですよね。

ということで賃貸でいいかな?

と思うようになり・・・

賃貸だと、今のマンションより
良さげなところは
住みたいエリアにはない。

都内に比べたら
地方の持ち家は
長期的な資産性、

人口が減っていく日本という中で
資産的なリスクがあると考えます。

あ、あくまで資産という考え方だけで
自分が納得いく、人生の楽しみとしての
持ち家を否定しているわけではありません。

気を悪くしないでください。

今日のメルマガは勝手に
「お金の考え」だけにフォーカスして自
自分のために整理しているだけなので。

資産とお金はまた
似ているようで、
また違うわけです。

そんなこんなで
いろんな方向で考えて、
ぐるぐるしております。

==============
しかし、読めない情勢
==============

持ち家になれば素人ながらに、

家賃で株買えるじゃん!

ということに気づいたのですが

「今後も右肩上がりに増えるのか?」

というと謎ではあります。

アメリカはインフレが厳しく
2022年上半期は、かなりのペースで
株価が下がりました。

日経平均と不動産価格は連動する。

という前提だと、この先
価格が下がっていくなら
今は買い時じゃない。

またリーマンショックを待った方が
いいのではないか?

ということも考えられます。

今は金利も低いので
ジャンジャン借りれるから
不動産価格はあがっている。

だからチャンスである。

という側面もあります。

実際、不動産会社は
そういうトークをするでしょう。

世界は金利を上げているけど
日本は金利が上がらない。

だから円安が侵攻するし、
でも日本はまだまだ
金融緩和の方向ですすむ。

短期的には不動産価格は
高くなっていきそうではあります。

でも、今飛び付いたら・・・

「高値つかみなんじゃ?」
「完全に出遅れている?」

という感じもします。

(ここらへんは誰もわからないよー)

今、SP500の月次チャートを見ていると

・反転しそうでもあり
・底抜けて急落しそうでもあり

ここが方向性を決める
大事なポイントだよなー。

と感じます。

どうなるかは誰もわかりませんが、
大きな方向性を決める大事な時期で
あるなとは感じます。

ここまで自分の考えていることを
アウトプットしてみて思うのは

「もう数ヶ月様子見かなー」

と思っています。

まぁ結局、投資だけじゃなくて
自分の棲家としての側面があるので
必要な時は関係なく決断しそうですけどね。

===============
そもそも俺は融資が受けられるのか?
===============

という問題もあります。

事業融資として、ザ・リードは
1億5000万円ほど引っ張れていますが、、、

僕個人としては零細企業の社長であり
属性はよくありません。

この前、カードローンの審査を
試しに通してみたら・・・・

上限800万円の商品で
30万円しか許可されなかったし、、、、
(うわぁ)

社会的にミジンコクラスに
信用度はありません。
(ごめんよ、ミジンコ)

だから、今日悩んでアウトプットしたことが
そもそも意味をなしていない。

ということもあります。

まぁ、そうなった場合は
大人しく賃貸していなさいよ。

という話なのですが。

今日は自分の思考の整理も兼ねて
最近、気づいた持ち家の魅力
についても書かせていただきました。

もっと大きな視点で見た時に
海外に国籍や家を持つということも

投資やリスクヘッジという意味でも
価値がありますね。

そいういうことも調べていきたいと
思っています。

今日は、全くマーケティングの
話はできませんでしたが、、、

お金の考え方として
アウトプットさせていただきました。

はむはむ。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • へっぽこでも・・・

  • 女性はプロデューサーに向いているのか?

  • また企画しました!第二弾。

  • 間違った努力

関連記事

  • ゼロから起業するなら・・・

  • 業界に影響を残すプロデューススキルを身につけませんか?

  • SNSで発信すべき4種類の情報とそのバランス

  • ワイは諦めへんで!

  • マーケティングしてる?していない?

  • 年商2億円の壁