1. TOP
  2. ビジネスを安定させる方法〜リストビルディング〜

ビジネスを安定させる方法〜リストビルディング〜

 2014/02/16 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 51 Views

想像してみてください。

あなたは「合コン」に参加したとしましょう。
その場で何をしなければならないでしょうか?

目的は、魅力的な女性とお付き合いすること。

その場で口説き落とすことでしょうか?

残念!
まだ相手の事を知らない段階では
スルーされることが関の山

本当に必要なことは・・・

『連絡先をゲットすること』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なんです。

恋愛(私が語ることのほどではありませんが(苦笑))
ならば、徐々に情報を伝えることで
お付き合いに発展する可能性が高くなります。

でも、『連絡先』をゲットしていなければ
何も相手に情報を伝えることが出来ません。

だから『連絡先』ってめちゃくちゃ重要なんです。

合コンなら分かりやすくても、
ビジネスに置き換えたらどうでしょうか?

繰り返し情報を伝えることで、
あなたを好きになってもらうことが
できていますか?

ブログだけでは、相手にこちらの
想いを伝えることは出来ません。

いわゆるプッシュ型のメディア、
一番代表的なのは「メールマガジン」を
発行し続けることです。

店舗型のビジネスなら「LINE」の
活用も効果的です。

あなたは繰り返し、
色んな角度から見込み客に情報を
与えることできていますか?

私は、一番大切なのはメルマガの読者
なので有益な情報はメルマガに
いの一番で届けます。

そして、『連絡先』が増えることで
ビジネスは安定します。

「恋愛」に置き換えたら、
いつでも呼び出したらデートしてもらえる
女性の連絡先をたくさん持つことで、
手持ち無沙汰に陥ることはありません。

私は恋愛側の連絡先構築には億劫ですが・・・
ビジネスの連絡構築はとても大切だと
考えています。

 

アメリカのダイレクトレスポンスマーケテイングの
権威である、「ダン・ケネディ」は
こんなことを言っています。
ダン・ケネディ

『商品を売るためにリストを構築するのではない、
リストを構築するために商品を売るのだ!』

 

うーん、なるほど。
それほどリスト(連絡先)は
重要だということです。

私はこれからも、メルマガ読者の方には
良い情報を届けたいと思っています。

最終的にはメルマガの読者とは

リアルの場で会うことが出来たらいいなぁと思っています。

 

ちなみに田中のメールマガジンはこちら

http://1gnitestrategy.com/archives/324

 

だからこそ・・・
あなたも・・・しっかり連絡先の確保を
するようにしてくださいね・・・!

では!

 

PS
この無料オンライン講座はもうチェックしましたか?

総資産1兆円の中国人大富豪が実践している
秘密の成功法則です。

マーケティングスキル+この本質があれば
最強になれます!

2月19日(水)までの期間限定なので
必ずチェックしてくださいね!

http://chinese-rich.com/item/42239/3621/

 

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

  • 税務調査なう

  • ベイビーステップ!

  • 仲間からゾクゾク紹介されています!

関連記事

  • 拡大し続けるビジネス構築法

  • スマートフォンマーケティングは経営問題解決方法において選択肢の一つでしかない。

  • わずか11日間、スマホ動画とメールだけで1120万を突破!

  • 継続は力なり

  • マーケティングすら知らない状態から1億円!

  • ユーザーの心を鷲掴みするスマホサイトとは