1. TOP
  2. Zoomでの講座、コツをつかみました。

Zoomでの講座、コツをつかみました。

 2020/04/20 マーケティング
この記事は約 5 分で読めます。 215 Views

田中祐一です。

土日はプロダクトローンチ
実践講座でした。

開催はZoomで
40人ほどが集まりました。

昨日の実践報告では

・スピリチュアルカラー:180万円
・セラピスト養成:310万円
・YouTube育成:330万円
・主婦セラピスト養成:150万円
・会社員向け育成:60万円
・幸せな性ライフ:60万円
・波動の磨き方:90万円

というご報告をいただきました。

みんな頑張っていますね。

オンラインで正しい仕組みを作れば
しっかり売れていきます。

=========
Zoom講座運営の秘訣
==========

さて、ローンチ講座は
かれこれもう4回もZoom講座を
開催しています。

概ね、好評のように思います。

今後の自分の講座は

リアル×オンライン

この両方のメリットを
取り入れて頑張っていこう
と思いました。

4回目にして、はじめて
一体感というか、

点と点が線に繋がって
それが面になる・・・

そんな感覚を持ちました。

そのために自分が
対応したリストを簡単に
共有していきます。

===========
オンライン懇親会の実施
===========

今回、Remoというツールと
Zoomの2本立てで懇親会をしました。

かなりRemoは全員が参加するの
大変でしたが、Zoomと違って
「誰が今どの部屋にいるのか?」

一発で確認できるため
より多くの人と交流できるようです。

最初はZoomで乾杯して、
そこからみんなでRemoに
移動する。

僕はお酒を飲みながら、
移動に手こずっている人と
楽しく会話しながらRemoに移動する。

ということをやっていて
かなり濃厚な懇親会ができました。

全員が使い慣れたら交流ツールとしては
Remoは優秀なのですが、、、

Zoomと違って通信が不安定なのが
もったいないポイントです。

だからRemo単独だと
「使えねぇツールだ!」
と思っていました、、、

が組み合わせでなんとかなる!
というのも試してよかった点です。

これでオンラインでも
繋がれる、という感覚が持てました。

===========
コンテンツの事前配信
===========

昨日はセールスの講義だったのですが
基本的にノウハウは事前に学んでくださいよ。

というスタイルでローンチ講座は
運営しています。

だからみんな内容は
学習済み。

そのため、Zoomで最初に
ブレイクアウトルームを作って
ノウハウをみて、実践して
困ったことをまとめる。

これは反転学習とか、
P2Pラーニングとか言われますね。

これも効率化の1つです。

===========
チャットの活用
===========

普段のセミナーなら各チームに
マイクを持って発表してもらうのですが
もう全員の議事録をチャットに
アップしていただきました。

それがもう効率的で。

どれが大切な質問なのか
俯瞰して見ることができたので
よかった。

講義だと、時間がなくて
特定のチームしかヒアリング
できない、という問題がありました。

でも、チームの議題をチャットに
あげていうことで共通の悩みもあるし
なんかみんなの悩みが同時に
解決することができた。

というのはよかった。

===========
実践した悩みを書き出し
未実践の不安は回答しない
===========

としたことがよかった。

まだ実践していない人の悩みって
「やったら解決する」
「ピントがずれている」

ことがあるんですよね。

僕の講座は実践講座なので
やってつまづいたことのシェアに
価値がある、という価値観です。

オンラインで、時間も限られている中
実践してつまづいた一次情報をみんなで
解決するために考えることができたのも
非常に濃いコンテンツになった
理由の1つです。

===========
俺だけじゃなくて
他の人の意見もたくさん聞く
===========

オンラインZoomだと
僕の意見だけになってしまう。

でも、それだと共通の知財資産が
形成されない。

なぜなら、僕のセールスのメソッドは
僕のキャラクターや強みが色濃く
反映されたものだから。

なので、セールスの上手な人の
意見を複数聞いてみて、

その上で共通点をピックアップして
僕がシェアする。

なので、僕は先生役もしながら
MC役に徹しました。

でも、そっちのほうが
圧倒的に満足度が高いですね。

より多角的にセールスに関して
理解が深まったし、正解は1つじゃない。
という感覚がみんなに染み付いた。

僕は正解を押し付ける教育は
好きじゃないので・・・・

みんなでコンテンツを作り上げた
一体感が何よりもよかった。

僕の講座は「全員で勝つ!」が
テーマなので、僕の目指している
コンセプトに近いづいた運営が
オンラインでできたので嬉しかった。

・・・とぱっと思いついた
だけでもシェアしておきます。

本当はもっとたくさんあるんだろうけど
メルマガじゃ伝えきれないから
ぱっと考えたことをシェアしました。

1つ実践するだけでも
Zoomの盛り上がりが違いますよ。

オンラインで講座を
開催することはこれから増えますから。

そこでどれだけコミュニティ感を
出せるかってとても大事ですね。

今の時代を楽しみながら
構築していきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【12分で解説】2025年、人は「買い物」をしなくなる

  • 振り回されると失敗する。

  • 2020年、新しく始めたこと。

  • 年商10億円を阻む壁

関連記事

  • 【残り4日】業界に影響を残すプロデューサーになりませんか?

  • お金を燃やせ!

  • まだFacebookで消耗しているの?

  • 採用オファーに20件近く反響があったよ!

  • 8500

  • 元ひきこもりライターでも4000万円!