1. TOP
  2. 日本人が知らない”いのち”の授業?

日本人が知らない”いのち”の授業?

 2019/05/19 マーケティング
この記事は約 6 分で読めます。 151 Views

田中祐一です。
 
今日は
 
プロダクトローンチ実践講座
第6期、2ヶ月目の講座でした。
 
 
WEB集客をしていくための
ITという武器を伝授。
 
 
仲間の成長が楽しみです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■微力だけど無力じゃない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
僕たちがWEB集客するときは
1人だけの力じゃなくて
仲間の力を借りて
大きな成果を出していきます。
 
 
1人起業家が成功し続けるためには
仲間の力をうまく借りれることは
とてもとても重要なんです。
 
 
1人で何かを続けても
とても小さくて儚い力です。
ちっぽけな結果しか生みません。
 
でも仲間の力が
積み重なれば
何かが変わるはず。
 
 
僕も、このメルマガ読者の方に
伝えて少しでもムーブメントを
起こそうと思っていることが
あります。
 
 
僕たちは知らないことが
たくさんある。
 
まずは知ることから
世界の見方が変わる。
 
教養を得ることで
小さな行動に変わっていく。
 
 
日本ではわからないことは
たくさんあります。
 
世界の先では、いまだに
戦争の傷跡が尾を引いて
満足な生活ができない
人たちがいるのも事実。
 
 
それを知ることって
世界を見る本当に最初の
スタートなんですよね。
 
 
僕は最近、あるプロモーションに
関わることで、、、
 
 
第二次世界大戦後に起きた
最大規模の紛争について
本を読んだり、動画を見たりして
調べていたんです。
 
そのことを
これから少しずつシェアしていきます。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■母親の腕を切り落とす、なんて想像できる?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
世界には、自分の出身の村を
少年兵に襲わせている人たちがいる。
 
紛争によって生まれた
反乱軍です。
 
 
兵士は少年兵もいる。
13歳とかそんな年齢。
 
 
日本で言えば中学生である。
 
 
そして、軍に拉致され、
生きるためには家族を殺さなければ
いけない。
 
家族を殺すことを拒否したら
母親の腕を切り落とすことを指示される。
 
 
そんな残酷な世界が
あって良いのでしょうか?
 
 
僕はこれを知った時に
ガンダムOO(ダブルオー)の世界だな。
 
 
って思いました。
 
 
少年兵を使って、
神の使者を名乗り
子供達を洗脳した上で
反乱を拡大していく。
 
 
アニメの世界だけど
かなり酷い。
 
 
それが現実的に
アフリカ大陸で
行われていたのです。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■なぜ家族を襲わせるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
それは軍に忠誠を
誓わせるため。
 
二度と、村に帰れない
状況にするため。
 
 
そういった理由のために
誘拐された子供達は
自分の村を襲わなければならない。
 
襲わなければ自分が殺されてしまう。
 
貧困に耐えきれず、
お金を理由に反乱軍に
自ら足を運ぶ人もいます。
 
 
そして、軍から抜け出した
元・少年兵は心に傷をおったまま
自分の村には帰ることはできない。
 
 
でも生きていく必要があります。
 
 
女の子なら、無理やり反乱軍に
連れられ、幹部と強制結婚させられてしまう。
 
 
それでも生き抜かなければならない。
 
 
そんなことがアフリカ大陸の
中央に位置する国、ウガンダ
というところでは当たり前のように
発生している。
 
 
そこで、元少年兵たちが
安心して暮らせるように
就労体験や、ビジネスを教えているのが
NPO法人テラルネッサンスの鬼丸さんたち。
 
 
明日も鬼丸さんに
インタビュー対談を行います。
 
 
僕もまだ詳しく聞いていない。

でも鬼丸さんが書いた本を読み、
テラルネッサンスさんたちが出演
しているテレビをみて、、、
 
 
こういった酷い世界があることを
僕たちは知らないで生きている。
 
 
しかも、一歩間違えば、
そういった紛争に日本も
絡んでいる可能性があることに
驚いた。
 
 
よく言われることですが、
日本は本当に安全な国です。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■安心な環境だからこそ、世界の真実を知ろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
そんな中で、僕は
ビジネスができることが
ありがたいし、本当に感謝しています。
 
 
でも、、、

世界の裏側は違う。
その違いを嘆く必要はない。
でも一歩深く知ることが大事。
 
 
僕は、やさしい日本人だからこそ
真実を学ぶ必要があると思っています。
 
 
テーマは・・・
 
 
”いのちの授業”
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
なんて壮大なんだ。
 
 
僕の会社の価値は
”価値あるコンテンツを世の中に広げること”
にあります。
 
 
だから、自分のビジネスに関係なく
今回伝えたいと思っています。
 
 
インターネットで観れる
特別ライブの授業。
 
 
公開は5日後かな。
 
 
どんな授業になるか
わかりません。
 
でも伝えます。
 
世界の教養を学ぶことができる。
世界の真実を学ぶことができる。
 
 
講師は
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
鬼丸昌也さん。
 
 
世界平和のために
17年間にわたって講演活動を
している方です。
 
 
僕たちは、お金儲けの情報を
たくさん受け取っています。
 
 
それが悪いとは思いません。
むしろ推奨しています。
 
 
でも、それだけでは
人間として大切なものが
失われてしまうのでは?
 
 
とも思います。
 
何事もバランスです。
 
だから今回は利益度外視で、
僕の会社で第二次大戦後
世界最大の紛争の真実を語る
無料ライブを企画しています。
 
 
まずは知ること。
それがこの地球に生命を受けた
僕たちのできる最初の一歩なんじゃないかな?
 
 
そう思って準備を進めています。
 
 
5日後の公開をお楽しみに。
 
 
ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    出版まで残り21日!応援団、募集!

  • NO IMAGE

    8500

  • NO IMAGE

    コメント殺到!洗脳教育から覚醒教育へ!

  • NO IMAGE

    11人の専門家によるネット集客の祭典を公開!俺も出てますw

関連記事

  • 新人の時の失敗

  • その商品売らないほうが良くない?

  • 「戦術」より「戦略」が重要

  • Facebookだけでは集客できない?その理由

  • プロデューサーのあり方とは?

  • 「アイデア」なくたって起業できる!