1. TOP
  2. その売り方に”品”はあるのか?

その売り方に”品”はあるのか?

 2017/10/20 マーケティング
この記事は約 5 分で読めます。 369 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一です。

昨日は、僕が主催する秘密の会
「たな部」
勉強会でした。

(名前がダサいのが気に入っている^^)

ローンチ経験者かつ、
1000万円の売上を持つのが
最低限の入会条件、、、

億超えマーケッターも
昨日は10人近くは参加していた。

ゲスト講師は、「キングダム」の
プロモーションで有名な

高梨陽一郎さん。

・マッチョ
・リア充
・海外を遊び場に
・細かい数字は気にしない
・週8は仲間と焼肉を食う
・漢らしいエネルギー

まさに僕と真逆!!

100万円払っても話してもらえない
プロモーションの裏側を話してもらえた。

3億円のプロモーション、
1時間で1億円販売したセミナー、
1000リスト6000万円のローンチ

などなど・・・・・・

高梨さんの努力と仲間との成長が
詰められた素晴らしい内容の
シェアでした。

最高のモロ出しスタイル!
惜しみない価値提供は
最高でした!

高梨さんと違って僕は

・中肉中背
・引きこもりオタ
・自宅を遊び場に
・貯金やポイントなど数字が好き
・週8は宅配で飯を食う
・変態のエネルギー

うーん、この
・・・・・・

でも大丈夫。
そんなへっぽこな自分が
意外と好きだから^^

それでも、ビジネスは
成り立っていますから
不思議なもんです。

さて、、、
昨日の懇親会で感じたことを
シェアしていきますね。

===========
何のために売るのか?
===========

昨日はかなりの大雨で、
たな部の懇親会も
かなりのドタキャンがでました。

こういうときって予約している分、
幹事が赤字になってしまうのですが、

昨日はラッキーなことに、
ドタ参加がめちゃくちゃ
いて助かりました。

ドタ参加した人たちは、
あるセミナーに申し込んで
いた人たちです。

どのセミナーか、、、

「4000人規模の超大型セミナー」

でした。

人づてなので、
事実なのかわかりませんが、

・1000人近くの人が
 会場に入れなかったり
・運営も遅れに遅れたり
・とにかく稼げれば何でもいい。
 ガツンと売ろう!という
 低脳煽り系のブースがたくさんあったり

まぁ、そういう感じだったらしいのです。

どうやら、初日でそのセミナーが
肌に合わなくてもう2日目参加しなくていいや、
となった人たちがたくさん
ドタ参加してくれました。

僕としてはラッキーです。

僕は良い、悪いでは語りませんが
好き嫌いで語ります。

完全に客観性のない
独自の主張です。

============
売り方に”品”はある
============

発しているメッセージや
世界観の違いですが、、、

そのセミナーの話を聞くと、
とにかく楽して稼げます。

というメッセージが今だに
蔓延しているようです。

仮想通貨がでてきて、
完全に投資業界は盛り上がっています。

思考停止した情報弱者に
商品を売ったほうが簡単に
売上が立ちます。

でも、そういうのって
「気持ち悪い・・・・・・」
って、、、そう思います。

============
ビジネスに想いはあるのか?
============

僕も200人近くの
プロダクトローンチを
コンサルしてきました。

500本以上はプロダクトローンチを
企画して販売を見てきました。

どれも共通しているのは
「お客様に価値をもたらしたい!」

ということ。

僕は

「価値提供型のプロダクトローンチ」

と名前をつけています。

逆に、そういう想いのない
プロモーションを
「刈り取り型のプロダクトローンチ」

としています。

刈り取り型のプロダクトローンチの
特徴は何個かあります。

受講生が千羽鶴を折ってくれたり
鼻をヒクヒクしながら泣きながら
「僕についてきてください。絶対に成功させます!」
と言ったり、
家族が動画に登場したり、、、

まぁそういう感じ。

結局、ビジネスは仲間を集めて
長期的に豊かになっていく必要があるので
短期的に稼いでもしゃーないし、、、

人間的に好きじゃない人たちを
集めてもお金だけのモチベーションになって
ビジネスが続けられません。

稼ぐのはもはや当たり前。
その上で、何を目指すのか?
誰と目指すのか?

答えの出ない問に対して、
自分なりの回答を出し続ける日々です。

「価値提供型のプロダクトローンチ」

は確かに刈り取り型に比べて
売上は少ないかもしれません。

でも、素晴らしい仲間に囲まれます。

自分が自分でいれる仲間。

そういう人との出会いが待っている。
そして、またその人達と一緒に
ビジネスを広げてさらに仲間集め。
そして成長。その繰り返し、、、

これがまた、楽しいんですよ\(^o^)/

僕は明日は受講生と
コスプレパーティーです。

バカなんじゃないなか?

って思うことでも、
誰かがやりたいことが実現できたら
最高だよね。

誰かを応援することがビジネスになる社会を作る。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

目指しています。

お金になることも
お金にならないことも

誰と
どこを目指してやるのか?

そういう仲間を集めるために
ビジネスやっているんじゃないのかなー

僕たちはメッセージの”品”
を高めていきましょう。

素晴らしい仲間と出会うために。

僕は今日もそういうメッセージを
世の中に送り続けます。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    吉本興業のドタバタ劇をマーケッター視点でみる

  • NO IMAGE

    不器用な人の成長法則

  • NO IMAGE

    PDCAを鬼速で回す10個のポイント!

  • NO IMAGE

    ビジネススキルとしての因数分解5つのメリットとは?

関連記事

  • プロダクトローンチの利益配分はどうしてる?

  • ステップ1:プロダクトローンチ全体像の公開!

  • 「我が人生悔いなし」と語れますか?

  • 【本日まで】プロデューサー講座エントリー締め切ります

  • マーケティングは自動化の時代へ!

  • ゼロ実績から1年間で7000万円の売上貢献!