1. TOP
  2. ライフネット生命の戦略

ライフネット生命の戦略

 2021/06/07 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 26 Views

田中祐一です。

今日はさらっと
最近見た番組の感想を。

デューデリダンという
ニュースピックスの番組
を視聴していました。

飯を食いながら
見ているのですが
面白いのです。

その日はネット生保の革命児
「ライフネット生命」の特集でした。

なぜ、開業10年を超える
革命児が未だに赤字を垂れ流すのか?

この秘密は一体?

答えは、広告費。

ライフネット生命は、
今はLTVの実に3割を
顧客獲得費に設定し、

とにかく拡大しています。

単年で赤字でも問題ありません。
なぜなら、サブスクなので
広告費を緩めれば、一気に黒字に
なるからです。

ライフネッ生命は5年ほど前は
顧客獲得コストを半分くらいに
見立てて・・・

黒字化してしまったのです。
しかし、経営者は方針転換。

顧客獲得コストを倍にして
市場のシェアを取りに行きました。

はむはむ。

さて、僕たちのビジネスで
知っておいてもらいたいことがあります。

それは、利益率が高ければ高いほど
拡大が遅い、ということです。

意図時に広告費を盛り込みするのが
正しいビジネスの考え方です。

実に、商品単価、LTVの2割〜3割が
広告費として適正だと考えます。

50万円の商品なら10万円ですね。

大企業だから、私に関係ないなのか?
大企業のエッセンスを自分も取り入れようなのか?

思考→行動→結果が変わってきますね。

僕は、起業1年目から広告費を使うことを
ビジネス戦略として決めていました。

というか、稼いでいる人たちは
広告をうまく使っているからです。

自分のできることじゃなくて
結果のでることに取り組みましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 今日で締め切りです。

  • 求む!会社員の方はおりませんか?

  • 無料でコンサルします(3日間限定募集)

  • ライフネット生命の戦略

関連記事

  • 元ひきこもりライターでも4000万円!

  • 休みの日なら動画を見よう!

  • ビジネスはプロデューサーの時代になりました

  • 48個の無料プレゼント受け取った?

  • 人もお金も引き寄せる言葉のチカラとは?

  • 伝えるよりも、レベルを上げよう。