1. TOP
  2. イスラム、砂漠、女性の活躍

イスラム、砂漠、女性の活躍

 2019/01/13 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 50 Views

田中祐一です。

日本から12時間のフライトで
ドバイに来ました。

PP講座2018のイベントです。

総勢11人で乗り込んでいますが
滞在中、半分の時間はホテルで
仕事しています。

世界最大級のショッピングモール
「ドバイモール」にくると、
イスラム教ならではの
民族衣装が目立ちますね。

特に目を引くのは
女性が来ている「アバヤ」

あの黒いレースみたいなやつ、

イスラム教では公共の場において、
特に男性の目を避けるために髪の毛や身体の線、
国によっては目までも隠さなければなりません。

サウジアラビアは外出時
必ず着用が求められているようです。

2018年に高位聖職者が
「着用義務は必要ない」と発言して
その実態は揺れているようですが。

まぁ、それはさておき、、、

マントのような形状のアバヤは、
身体の線を隠すにあたって
何を中に着ようと外出時にさっと羽織れば良いため、
便利なのです。

しかし、日本とイスラム圏を
比べて思うのは、、、、

イスラム圏はまだまだ
女性が社会的に進出しづらい
世界有数のエリアだなぁ、ということ。

片や我らが日本は、
女性の活躍が目立ちますね。

フェイスブックやアメブロも
男性よりも女性のほうが反応が
良いです。

日本、という市場では

「女性ならではの感性」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
を発揮することで大きく活躍できるなー。

ってヒシヒシと感じます。

ただ、男性の僕が言うのもなんですが
「女性の感性」がネガティブに働くことで
本来持っている能力が制限されている
人も多いようです。

起業の世界では、タフなメンタルも
求められます。

その時に・・・

女性ならではの感性を
ポジティブに生かせるかどうか?

というのもビジネスをしていく
重要な”鍵”になるわけですね。

男性のコンサルタントでは
女性の感性を生かすことは難しい。

「俺の言う通りにやれ」
「素直に行動しろ」
「テンプレ通りに」

と言われても、、、、

頭でわかっているが
いまいち心と体の不一致感から
行動できなくなる女性起業家も
少なくはありません。

”左脳的”アプローチではなく
”右脳的”アプローチが必要ですね。

そういった感覚的、右脳的な人ほど
花開くジャンルがあります。

”右脳感覚”を覚醒させることで、、、
ビジネス経験の少ない主婦が、
80万円の商品を27人に販売してしまう!

ということが起きてしまうのです。

その秘密は、
何だと思いますか?

答えは、、、

・・・
・・・
・・・

PS

今日は午前中、砂漠ツアーです。
午後から、、、またホテルに缶詰で
仕事します。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    ペット案件で700万円!?

  • NO IMAGE

    会社員のまま1000万円売り上げただと!!?

  • 実績ゼロ、強みゼロの専業主婦が210万円達成!?

  • わずか11日間、スマホ動画とメールだけで1120万を突破!

関連記事

  • 甥っ子にジャックされました!

  • 売れる「お客様の声」の書き方

  • 絞りこみ

  • 会社の先輩に紹介されました!

  • 【Podcast】STAGE7-2:接近戦で仲間をたくさん作る方法

  • 集客を圧倒的に加速させるたった2つの方法