1. TOP
  2. インターネットマーケティングの正しい順番

インターネットマーケティングの正しい順番

 2013/07/19 マーケティング
この記事は約 8 分で読めます。 137 Views

レスポンスウェブデザイン

 

こんにちは!スマートフォン集客コンサルタントの田中祐一です。

 

いやー、今日は大学の頃の友人に会っていました。

たまたま渋谷駅で予定があったので少し昔話に花を咲かせて・・・

 

昔の話をします。

彼とは大学のテニスサークルで同期でした。

そして、奇遇なことに2人ともサークルの幹事をやることになる。

幹事の打ち合わせ部屋では彼と席がいつも隣ででした。

打ち合わせをするにも、食事をするにも。。。

 

テニスサークルの幹事でしたが、

意外と肉体派で週6の練習というスケジュール。

皆、学業にバイトにサークルの練習とかなり忙しい毎日を送る。

自然と、食事はカップラーメンのような簡易な食事になっていきました。

料理する時間も少なくし、サークル運営の事を考えていた。

大学生といえば、性格のサイクルも不規則で大体頭がおかしくなっているんですよね。

 

私の友人である彼はいつものようにペヤングを食べようとする。

何事もなかったかのように、かやくをいれ、粉を入れて、お湯を注ぐ。。。

「ジョボジョボジョボ・・・」

何気ない食事の時間。でも大学生にとって楽しみな食事の時間。

そして、3分後お湯を抜きます。

さぁ、粉を入れてペヤングを食べようじゃないか。

うん?3行前に粉を使用しているよね。そう。

彼はよくカップ麺の作り方の順番を間違えていたのだ。

「あっ!!あー・・・」

気づいてもすでに遅い。

彼も頭がおかしくなっていたのかもしれません(笑)

 

そんなアホな昔話をして彼とは別れました。

カップラーメンなら、少しくらいの作業の順番を間違ってもどうってことありません。

しかし、ビジネスになると致命傷になるかもしれません。

 

世間にはいろんな情報があふれています。

情報に溺れていると本来やるべきことや正しい順番が見えなくなったりする。

そんな事を懸念しています。

 

インターネットマーケティングにおける正しい順番

数多くの方がインターネットで集客する、反応をとることを目的としているのに

結果につながりづらいアクションを実行しています。

 

それは何故か?

 

流行りモノに載せられているからです。facebookが稼げると聞けば、

皆がやっていると聞けば何これ構わずfacebookを始める。

そして、お金は稼げないまま。

LINEがはやっていればそっちに手を付ける・・・

これも結果は同じ。

 

正しい順番を書いておきますね。よく確認して下さい。

 

①インターネット上での切り口、コンセプトを決める。

②売れるホームページを作る。(PC、スマホ、RWD)

③SEMで売れる単語を確認する。(PPC)

④SNSやSEOでアクセスを集める。

 

上記内容について個別に説明して行きましょう。

 

①インターネット上での切り口、コンセプトを決める。

重要度70%。これが非常に重要なんですよ。

こちらについての具体的な対応方法は私の過去のエントリーで書いています。

 

スマートフォン集客戦略について

https://swmclub.com/archives/39

 

要は3C分析が重要だということです。

お客さんの悩みを知り、ライバルを調査し、自分の強みを定める。

自分の強みから洗い出すと視野が狭くなるので

是非ともお客さんの悩み・願望を調べることから始めたほうがいいです。

ライバルは直接競合だけでなく、おなじ悩みを解決する他業種として

関節競合も意識した方がいいです。

この入口を疎かにしているホームページ会社が多いので

サイトで反応をとることが出来ないのです。

 

②売れるホームページを作る。(PC、スマホ、RWD)

コンセプトが決まったらアクセスを受け取るための器である

ホームページを作成しましょう。

この分野も過去のエントリーでフォローしていますね。

 

スマートフォンサイトだけではもうNG?将来のトレンドになるであろうレスポンスWebデザインとは?

https://swmclub.com/archives/223

 

googleが始めるエンハンストキャンペーンにより

端末別にリスティング広告を打つことができなくなってきます。

つまり、スマホだけ、タブレットだけ、PCだけに広告を打つことはできませんね。

これから先のホームページは間違いなくレスポンスウェブデザインの時代になります。

そのためにはCMS機能を完備しているwordpressを抑えておくと強いです。

私のブログもwordpressで構築しています。

Googleの開発責任者Matt CutssもSEOでのベストプラクティスはwordpressだと語っています。

スマホサイトだけを持っている方も、PCサイトを持つ必要がある時代が来ています。。。

 

売れるサイトのためには、メディア対応だけでは足りません。

良いコンセプトの他に、お客様の声が重要になってきます。

「事例広告」等ライバルにとってめんどうな参入障壁の高い対応を

することで差別化をすることができますね。

 

スマートフォンサイトからの集客を爆発させるコンテンツ

https://swmclub.com/archives/295

 

他にも写真の使い方やレスポンスデバイス、ヘッドライン等々

ありますが長くなるのココらへんにします。

 

③SEMで売れる単語を確認する。(PPC)

次はSsearch engine marketingです。

戦術的にはPPC広告ですね。

ここで

「SEOやらないの?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

私はPPC広告をまず最初に実施して売れるキーワードを抑えることを

優先して実行されるべきだと強く主張します。

 

まず、PPCをやる前は売れるためのキーワードが分からない状態です。

それなのに当てずっぽうでSEOを実施するんですか?

SEOは上位表示されるまで時間がかかるし、

パンダ・アップデート、ペンギンアップデートにより

上位表示されるためのロジックが変更になるかもしれません。

また、SEOをかけたキーワードが売れないキーワードだった場合

目も当てられません。

検索エンジンで1位に表示されていても

コンバージョンしないのですから・・・

 

私はSEOを不要だと言っているわけではありません。

将来的に集客環境を盤石にするならSEOも絶対に必要です。

PPCとお互いを補完できる関係になりますしね。

ただ、今日のテーマとして何回も言いますが

物事には順番がありますのでそこを勘違いしないように!

 

④SNSやSEOでアクセスを集める。

さぁ、ここでようやく流行りモノのSNSが来ましたよ。

 

売れるサイトはある。

売れるキーワードもわかる。

 

さて、次にすることは「更にアクセスを集める」ですね。

SNSの種類や特性は別のエントリーで書いていこうと思います。

拡散したり、ブランディングしたり、検索されることが得意だったり

プッシュ型の特性を持っていたり。

それぞれに特徴があり、ホームページとうまく連携させることで

ビジネスにおいて良い結果を生み出します。

ただ、facebookだけで集客したり、アメブロだけで集客をするというのは

無料ツールということもあり時間がかかるということを意識してください。

もし、facebookだけでビジネスをしたい人は、リスト習得に注力してください。

SNSで直接モノを購入させるのは敷居が高いです。

 

ビジネスの原理原則について意識してください。

時間をかけるか、お金をかけるか2通りしかありません。

広告費を投資して、更に大きなお金を生む。

それがビジネスであります。広告費を恐れないでください。

売れるホームページがあれば、SNSやSEOからのアクセスで

更に売上が伸びるでしょう。

SNSよりもSEOのほうが濃いアクセスになりますがね。

目的をもって検索している人と、なんとなーくいいね!している人と

目的の商品に、悩みを解決できる商品にたどり着く可能性はどちらが高いか?

よく考えればわかるはずです。

 

まとめ

本日は気合が入り、長文になってしまいました。

でも、それだけ重要なことだし、多くの人が順番を間違っています。

そのような状況に歯止めをかけるべく想いをもってブログに起こしました。

いかがだったでしょう。振り返りますと・・・

 

①インターネット上での切り口、コンセプトを決める。

②売れるホームページを作る。(PC、スマホ、RWD)

③SEMで売れる単語を確認する。(PPC)

④SNSやSEOでアクセスを集める。

 

ですね。この鉄則忘れないでください。

それでは!!

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    その売り方に”品”はあるのか?

  • NO IMAGE

    チームトラブルとの向き合い方

  • NO IMAGE

    億超えマーケッターが教えてくれない事実

  • プロダクトローンチでの最重要パーツ

関連記事

  • 引きこもり起業家が動画作りました。

  • 高額商品をガシガシ作る方法

  • NO IMAGE

    Facebookだけでは集客できない?その理由

  • NO IMAGE

    集客におけるバイブルをついに公開!

  • 【誹謗中傷で心が傷ついているあなたへ】

  • 限定性の”おかん”