1. TOP
  2. 呪縛

呪縛

 2022/06/29 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 75 Views

田中祐一です。

==========
自由に縛られずに生きる
==========

田中の価値観は、
企業を大きくしたい
もっと稼ぎたい、、、

というよりも何にも
縛られずに生きる、
というのが1つのテーマでございます。

多くの起業家がこれを
掲げていてチープだよな、、、

と思いつつ、
私もまた同じ価値観では
あるのです。

===========
きっかけ
===========

結局、親に言われ続けたことが
自分の価値観に影響を及ぼしているのです。

「あなたは銀行員になりなさい。
それか公務員」

新潟県の人口3万人の町で
育った僕の両親の価値観とは・・・・

「安定=公務員、銀行員」

という考え方でした。

冗談なのかもしれませんが
何度も言われた気がします。

(間違っていたらごめんよ、母よ。
記憶は変な方向に強化されるもんやで)

そして、なんだか人生が縛られた
感じがあり、嫌だなぁと。

そんな呪縛(ではないんだけどそう感じた)

だからこそ、高校は僕の中学から
僕ひとりしか進学しないようなところに入り

大学では新潟を出た。

その後会社員になってからは、
やはり起業をする。

NTTデータは、素晴らしい会社でした。

でも、その会社ならではの
恐ろしい言葉もあり

「素晴らしい学生を
普通の社会人にする」

なんとも言われておりました。
(そんなことないと思うけど、当時はちょっと信じた)

このまま、同じ会社でしか
働けない人間になるのは嫌だな。

そう思うことが強くなっていった。

いつでも
どこでも
活躍できる人材になる。

そのためには、会社を出て
大企業の看板を捨てて

自分のスキルで食っていけるように。

そんな想いがあって
起業することになる。

正直、安定が一番。

という親の考え方を
否定したい自分がいたのも
あるだろう。

現在、その想いは当時ほどではないものの
やはり、「自分の実力を証明したい」

というチープな潜在意識を
自分は持っているなと感じます。

何かに決めつけられたり
人に道を決められるのが実は
嫌いなのです。

===========
今、縛られているもの
===========

働く会社
働く場所

は自由に選べていると思う。

でも、また満たされていないことが
1つ存在していて、それはここ数年で
チャレンジしたいと思っている。

僕は、まだ何に縛られているのか?

答えは持っている。

住んでいる国だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

僕はいろんな選択肢の中から
自分で生き方を選びたい。

それが縛られずに自由に生きることだ。

しかし、如何せん
英語がサパーリなのだ。

これはずっと避けてきた。

別に英語ができなくても
海外にいってみたらいいと思うが、
子供も生まれて条件は増えている。

僕は日本が好きだ。

だからこそ、海外で
暮らしてみたい。

そんな想いは持っている。

今は、経験がなくて
視野も狭い。縛られているのだ。

たくさんの選択肢の中から
あえて自分で選ぶ。

これが自分の生き方を選ぶコツ。

だから、ここ数年のうちに
海外に行ってみて、その上で
やっぱり日本がいいよね。

と選択できるようになりたい。

そのために、ちょっとずつ
情報を集めている。

僕がこのメルマガで言いたいことは
経験してみたからこそ、見える世界が
あるはずだということ。

オンラインビジネスというのは
人々の働き方を変える魔力がある。

だからこそ、たくさんチャレンジしてほしいし
僕も応援したいからメルマガを出している。

僕は、言葉だけで人を応援することは
苦手だ。

やっぱり自分が経験しているからこそ
伝えたいことが増えていくと思うし、
語りたいと思う。

これからもいろんなチャレンジを
していくでしょう。

人にやれというより
自分がやった姿を見せていきたい。

今はそんな価値観だよと
振り返りも込めてメルマガに
書いてみた次第です。

「全てはテスト」

ですね。

やりたかった夢は渋滞すると
動かない。
夢は渋滞させてはいけないのです。

そういう生き方が、まさに
縛られない生き方よね。

僕は目指し続けますので
共感いただける方は一緒に
成長していきましょう^^

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • へっぽこでも・・・

  • 女性はプロデューサーに向いているのか?

  • また企画しました!第二弾。

  • 間違った努力

関連記事

  • 【書評】『億を稼ぐ勉強法』|小林正弥著|本を読んで貧乏になる人、金持ちになる人

  • 準備8割、実行2割

  • この診断テストはやったことがありますか?

  • 新人の時の失敗

  • チームワークが向かない人の特徴

  • やることが多いんじゃ!!