1. TOP
  2. 紙の本がない図書館

紙の本がない図書館

 2013/09/04 自己改革
この記事は約 3 分で読めます。 58 Views

from:田中祐一@スマホ集客コンサルタント

六本木ヒルズ27階より

 

今日は、PPC広告の基礎を学びにインターネット業界の巨人

Google先生のお膝元へ来ています。

写真

写真は、Googleストリートビューの撮影時に使用される自転車です。

 

さて、Googleとは関係ありませんがお昼休みの合間に面白い記事が・・・

 

■3年前にiPadの失敗を予想した専門家、ブログ、動画

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1302/08/news05.html

 

多くの方がタブレット型端末の登場に対して批判的だったらしいですね。

でも、アップルは確実にそのタブレット需要があると見抜き強い意思を持って

タブレット端末をリリースしましたね。

 

最近では、ノートPCを使用しないでタブレットだけを使用している人も

増えているというのが現状です。

 

マルチデバイス化が進んでいるなぁ、と感じています。

 

僕の予想ですがアウトプットが必要なビジネスマン以外は

皆タブレットを使用する未来がくるんじゃないかな?って思います。

 

そして、全ての情報は電子化され保管される世界。。。

 

この記事の中で面白い記載があったので抜粋しますね。

========================================

大多数の人々が紙の本の代わりにタブレットで読書するようになる日も近い。この過程におけるマイルストーンが、もうすぐ米テキサス州サンアントニオに現れる。紙の本は1冊も置かず、タブレットと電子書籍だけを貸し出す公立図書館がオープンするのだ。

========================================

 

「おい、まじかよ!」

 

でもね、時代は変わるんです。

タブレットだけで図書館が塗り替わる、その動きは確実に発生する。

僕は古くからずーっと大切にしなきゃいけないことは生かしつつ、

時代に取り残されないように選択していくことがビジネスでも重要なのかな?

って思っています。

 

世界は変わる。

Googleはこの10年間を変えてきた先駆者だ。

僕たちはどう生きていくのか・・・

何をどう選択していくのか・・・

 

楽しみデスね!

以上です。

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • スマホ集客の仕事も朝活が重要

  • 挑戦する事を忘れずに

  • 主体的に行動するよう心がけていこうじゃないか!

  • 練り込み練り込み!

  • 10段階の2

  • あ、どもども、ナイスです。