1. TOP
  2. コミュニティを守る方法

コミュニティを守る方法

 2021/07/20 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 37 Views

田中祐一です。

==============
受講生内の売り込みについて
==============

最近、受講生からある相談を受けました。

・自分が主催している講座で受講生に売り込みをする人がいる
・フェイスブックグループに誘導して販売行為をしている

そんな人をどう対応すればいいだろうか?

僕はこう言いました。

「即効でコミュニティから出てってもらってください。
相手の言い分は聞く必要ないです。」

講座運営に慣れていない人は
厳しいと感じるかもしれませんが
守るべきは既存の受講生なのです。

ギバーとテイカーという存在を
聞いたことがあるかもしれません。

テイカーはいい人のフリをして
断れない人からお金を奪おうとします。

例えば、こんなことを言ってきます。

・誕生日だから僕のセミナーに割引するよ
・あなたは特別だから招待するよ

そうやって、いい人オーラを出しながら
クロージングのチャンスを伺う人がいます。

僕が主催しているプロダクトローンチ実践講座では
受講生同士の売り込みは完全NGです。

もし、ローンチ講座内で
そういう行為を見つけたら
事務局に教えて下さい。

悪質だと判断したなら即効で
退会してもらい二度と関われないようにします。

もし、あなたが「ちょっとした販売行為くらい・・・」
と思って、スルーしたらあなたの
コミュニティの崩壊が始まります。

コミュニティで優先されるべきは
安全であること。

みんなが才能を発揮しながら活動できること。

ローンチ講座の場合、
全員で勝つ!というコミュニティの
文化を守るべきなのです。

なのに、人が集まることを良いことに
人のコミュニティを食い散らかそうという人が
残念ながら存在するのです。

そういうときは戸惑ってはいけません。

あなたが売れれば売れるほど、
そういうテイカーが講座の中に
入り込みます。

これを100%防ぐことはできません。

コミュニティリーダーは毅然とした
態度で接しなければなりません。

今後、起こりうることなので
ぜひとも覚えておいてほしいことなので
シェアしました。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三省堂書店、週間1位「強みノート」

  • 未経験のプロデューサーってあり?

  • 1億円に行きたいのです。

  • 強みノート本を一緒に盛り上げませんか?

関連記事

  • 2日だけプッシュさせていただきます。

  • NO IMAGE

    商品を売るために、まず調べるべきこと

  • わずか11日間、スマホ動画とメールだけで1120万を突破!

  • 新年早々◯◯にハマってしまいました(笑)

  • 【12分で解説】2025年、人は「買い物」をしなくなる

  • ペルソナマーケティングとは|集客に活かす顧客像の考え方と作成法