1. TOP
  2. 刃を研げ。今すぐに。

刃を研げ。今すぐに。

 2021/03/28 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 54 Views

田中祐一です。

===========
何のために
発信するのか?
===========

まだ、クライアントがいないのですが
何から始めればいいですか?

コピーライティングを鍛えたいのですが
何をすればいいですか?

こんなことを聞かれます。

答えは簡単で

発信習慣を身につけること
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが、ビジネスをするにあたって
基礎力になるので鍛えておく必要があります。

これは、いつからやったほうがいいか?

と聞かれたら今すぐ、
なのです。

刃を研ぐ
 ̄ ̄ ̄ ̄

という考え方があります。

神様は努力している人にしか
微笑んでくれません。

ゆえに、「計画された偶然」
によって羽ばたくためにも
基礎力がなければ話になりません。

・clubhouse
・ライブ集客
・YouTube集客

ビジネスで稼ぐための
方法論は多岐に渡ります。

自分好みのものを見つけるためには
発信していくことで
力を身につけていくしかありません。

僕は、NTTデータで会社員を
しながらブログを書き始めました。

スマホ集客道

という、ダサいタイトルで。

200記事以上書きました。
集客にはつながりませんでした。

ですが、いつでも、どんなネタでも
アウトプットできる、という
自身は身につきました。

自分自身の成長のために
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ブログを書き続けたのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今は、これがメルマガに変わり
書き続けています。

未だに、刃を磨き続けています。

ほとんどの人は、行動していません。

「クライアントができたらいいなぁ。」

と願うばかりで、選ばれる確率を上げるための
準備をしていません。

それをギャンブルと言います。

今の時代、簡単に検索される時代なので

・SNS
・ブログ

何をしている人なのか?

存在している人なのか?

わからなければ、
信頼を掴み取ることはできません。

プロダクトローンチだって
やはり積み上げてきた信頼資産が
ものをいいます。

ローンチをすれば、
検索され、存在を確認されます。

積み上げているものが
売れる確率を高めていくのです。

最初の頃は、発信の方向性が
変わったりしてWEB上の資産に
ならなかったりします。

でも、そこまで積み上げたスキルは
絶対に無駄になりません。

何のためにやるのか?

ビジネスをお金稼ぎだと思っているのか?

僕はちょっと違う。

僕は、ビジネスは自己成長だと思っている。

そして、正しく成長して
世の中に貢献できれば、
価値を提供できれば
結果的に稼げるのです。

・めんどくさいから
・迷っているから
・今、役に立たないから

緊急時にならないと
動けないような人に
「努力の神様」が微笑んで
くれるとは思いません。

チャンスは急にきます。

クライアントからの急な要望。
プロモーションを一緒にやらないか?
というお誘い。

僕は、偶然訪れたチャンスを
掴んでビジネスを伸ばしてきました。

毎日、発信する習慣を身につけていたので
集客できなくても信頼されるように
なっていました。

あなたは、今
発信することはできていますか?

初心者だからとか
経験がないからとか

そういうのはビジネスでは
必要ないです。

全員が同じ市場で
戦うのがビジネスなので。

そんな中でも、選んでいただけるためにも
あなたの行動痕跡を残し続けなければ
選ばれるはずがない。

あなたが、自分等価値で
選ばれたいのなら、、、、

発信習慣を身につけましょう。

それができない人に、
信頼されるような仕事が
回ってくるはずがないじゃん。

そういうことよ。

PS

僕はプロデューサーの
育成を行っています。

プロデューサーの卵で
一番ダサいなぁ・・・

と思っているのは。

今、アウトプットしてないこと。

クライアントの裏方として
仕事をしたいのなら・・・

自分の考えや学んだことを
アウトプットし続けている必要があります。

それが信頼につながるのでは?

クライアントがいないから
やることがありません。

といって、インプットだけの人に
チャンスは訪れない。

視点が低すぎるから
今すぐ考えを変えることを
おすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!