1. TOP
  2. アフターデジタル社会の歩き方

アフターデジタル社会の歩き方

 2021/02/04 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 68 Views

田中祐一です。

世界は新型コロナウイルスの
混乱のまっただなかにあります。

社会のあらゆるものが変化し、
私たちは「新しい生活様式」
を求められています。

これに背中を押される形で
大きく進んだのが、
デジタル化です。

仕事や会議がオンラインで
行われることが当たり前の社会が、
急遽到来しました。

もちろん、
社会のデジタル化は
新型コロナ以前から進んでいました。

モバイル決済やデリバリーフードアプリなど、
これまでオフラインで行われていた生活行動は、
オンラインに置き換わりつつあります。

「アフターデジタル社会」では、
「純粋なオフライン」が
存在しなくなるのだといいます。

オンラインはオフラインに浸透し、
リアルはデジタルに抱合されるのです。

アフターデジタル社会に
おける最も大きな変化は、
データの性質に起きています。

従来の年齢や性別、職業などの
「属性データ」から、ユーザーが
どのような状況にいるかを示す
「行動データ」へと重要性が移行していて、

それを活用する
UX(ユーザー・エクスペリエンス)の充実が鍵となります。

そんな最新情報をまとめた
書籍を学んでみませんか?

【10分解説】アフターデジタル2 UXと自由|日本の企業を変えるDXの真髄

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ◯◯ハラスメント:よく起業塾でみる光景

  • 14分で学べる、プロダクトローンチ

  • 最近聞いた「言い訳」

  • 起業1年目に教わったこと

関連記事

  • 4万4568件

  • 全く稼げない状態から、一気に4000万売上げた逆転メソッドを公開!

  • 投資家のように考えたら?

  • 一番最初のアプローチを無料で行う理由

  • 一体、なんじゃこりゃ??

  • 海外でも本が出ました。