1. TOP
  2. コンサル型ビジネス vs 物販ビジネス

コンサル型ビジネス vs 物販ビジネス

 2020/11/28 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 92 Views

田中祐一です。

生ライブをやることになりました。

働く時間を半分にして
毎月50万円を売り上げる

小さなオリジナル物販ビジネス
徹底解剖ライブ。

うるおい漢方茶を展開している
大塚まひささんと。

11月30日(月)
20時30分スタート。

1時間弱を予定しております。

https://www.facebook.com/groups/1126239294390106/permalink/1360674897613210/

大塚さんはもう何年も
オリジナルブランドで
通販をされてます。

・広告費も持たず
・在庫も持たず
・たった一人で

何にも縛られず
スタッフにも頼らずに

コツコツとお茶を販売してきました。

このノウハウ、もっと
あなたにも伝えるべきだと
思った次第です。

コーチコンサルというのは
労働集約型のビジネスです。

僕もそうですが、
1億円を販売するためには
顧客に結果を出させつづけ

しかも顧客と向き合い続けなければ
なりません。

それ自体はやりがいのあることです。

あなたが、セラピストだとしても
カウンセラーだとしても同様です。

売れれば売れるほど忙しくなる。

一方・・・

物販ビジネスというのは

顧客が100人いても
1000人いても
労力は変わりません。

もちろん、送料などが
変わりますが外注化していれば
特に何も稼働はかかりません。

仕組み化、という意味では
コンサル型ビジネスよりも
優秀です。

特に女性は、自分の好きな
商品を作ったほうが情熱も出ます。

サプリだって
シャンプーだって
香水だって
アロマだって
パワーストーンだって

まぁ、なんでもいいのです。

売れる仕組みがあれば
自分のブランドを立ち上げて
売っていくことができる。

D2Cを代表されるような
単品リピート通販は立ち上げに
1000万円とか必要です。

でも大塚さんの
物販は違います。

だから、あなたに
しっかり学んでほしい。

僕のコンサル型ビジネスと
大塚さんの物販ビジネス

どちらがいいのか?

どちらが優れているのか?

そんな疑問を、ライブで
ぶつけてみようと思っています。

11月30日(月)
20時30分スタート。

こちらのリンクから
参加できます。

楽しみにしていてくださいね。

https://www.facebook.com/groups/1126239294390106/permalink/1360674897613210/

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【超・強みWS】初日満席、本日20時で締め切り

  • 超・強み術ワークショプ、募集スタート。

  • 明日、募集開始!変化する強み

  • 本当の強み

関連記事

  • プロダクトローンチにおけるプロジェクトの有益なコスト配分について

  • 庄屋の過ち【大学生の告白】

  • 分解男、登場!

  • チャックの秘密とは?

  • 1ヶ月で2億3350万円売り上げたコミュニティ

  • 吉本興業のドタバタ劇をマーケッター視点でみる