1. TOP
  2. 【13分で解説】すぐに使える問題解決・アイデア発想ツール70

【13分で解説】すぐに使える問題解決・アイデア発想ツール70

 2020/07/28 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 125 Views

田中祐一です。

新しいYouTube動画を公開しました。

【13分で解説】すぐに使える問題解決・アイデア発想ツール70

本書は「アイデアが浮かばない」
「会議がまとまらない」「意思決定で迷ってしまう」
そんな悩みをお持ちの方に捧げるフレームワーク集です。

個人での利用はもちろん、チームで使えるものも
多数掲載されており、変化の激しいこの社会で、
アタマの回転を速める手助けをしてくれる
1冊となっています。

WEBマーケターも日々いろいろな
新しい問題にぶつかって、解決方法を考えないと
いけないことがたくさんあると思いますので、
そのようなときに手に取っていただきたい本となっています。

ちなみに、著者の小野義直(おのよしなお)さんは、

広告代理店を経験してから独立をして、
小売り・サービス業を中心として構造設計から
コミュニケーション戦略構築まで
1000社以上の支援しています。

たくさんのプロジェクトを支援する中で
プロジェクトリーダー養成と組織開発の重要性を感じ、
現在は個人と組織の支援をテーマにして活躍をされています。

ビジネスフレームワークとは、業務改善や
問題解決などに役立つ分析ツールや思考の
枠組みのことです。

問題解決や意思決定をするときに、
漠然と考えていたのでは時間がかかるうえに
有効な手段や結果にたどり着けないこともあります。

フレームワークは検討すべきポイントを
パターンとして落としこんで
考えるための枠組みです。

人を動かすことを考えるWEBマーケターにとって
フレームワークは必須の知識です。

今までの経験では対応できないことが増えてきており、
時代の流れに沿ったアイデアを
生み出すことが求められています。

フレームワークという考え方を持つことによって、
なにかを考えたり分析する際に考え方の
ルールを持つことができるので、何を考えるべきなのか、
何を整理すべきなのかを明確にし、
思考を加速させることができます。

要チェックやで!

【13分で解説】すぐに使える問題解決・アイデア発想ツール70」

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 引越しで捨てたもの

  • 遠慮はいらんぜ!

  • 説明会に集客できない時の対策

  • YouTube・・・心折れそう

関連記事

  • 学びは終わらない

  • あなたは、お金の本質を理解してるか?

  • スマホの利便性が向上

  • 集客・販売こそが最も重要

  • 長期的に稼ぐ集客法とは?

  • 伝令!ソーシャルメディアを整理せよ