1. TOP
  2. あと何年現役でいられるのか?

あと何年現役でいられるのか?

 2019/03/22 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 67 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一です。

僕は普段ニュースを見ませんが
それでもやはりイチローの
引退情報は入ってくる。
(ソースは2ちゃんねる)

数々の金字塔を打ち立てた
スタープレイヤーは何を思い
引退を決断したのか?

ニュースサイトで引退会見の
文字起こしを見たが、さっぱりしていて
やりきった感が感じられた。

イチローを超える、
スポーツ界のスタープレイヤーは
なかなか現れません。

しかし、競技の世界であり
記録は塗り替えられるもの。

誰かが超えていくものと
思っています。

プレイヤーとして
どのように生きて、
どのように死ぬのか?

それは本当に考えなければ
いけませんね。

僕たちだって、法人格を持つということは
継承すべき器を持っています。

僕も、ザ・リードを引退する日が
くるでしょう。

ビジネスオーナーなら事業の
継承は日常茶飯事です。

個人事業なれば、それこそ
何にも縛られず自由に活動できます。

責任と自由は表裏一体ですね。

よく時間的にも精神的にも
縛られない生活がしたいと聞きます。

それも良いと思います。

月に50万円〜100万円の
収入があれば、あとは自由に
好きなことに時間を使いたい!

という方も多いでしょう。

僕も事業規模1億円くらいに
とどめておけば、1人で自由に
生活していくことができる。

で、結局どうしたいのか?

というのが肝心。

僕は自由を選んでいない。

もっと文化祭のように
みんながやりたいと思ったプロジェクトが
縦横無尽に立ち上がって、
自立してわちゃわちゃ広がっていく。

そんな仕組みをもっと作っていきたい。
それが楽しいのだ。

そう考えると、経営的には
もっと攻めていく必要があり、
新しいプロジェクトに果敢に
チャレンジしていく必要がある。

今年も新規商品や
コンサルタント以外の新規事業の
参入を考えている。

まだまだ起業六年目。
マインド的にはルーキーである。

僕は僕。
あなたはあなた。
イチローはイチロー。

何者にもなることはできない。

自分の起業道を行く!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが鉄則なのかなと
思っています。

ということで、僕はあと数年?
わからないけど、行けるところまで
忙しくしていきます。

後悔はしたくないから。

今日も1日頑張ります^^

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 売れない起業家の41の思考習慣

  • 現代教育の障害とは?

  • 自分の夢を見つけてくれる魔法の本!?

  • 生産性を最大化させて大きな岩を動かす。

関連記事

  • 成功したいのなら順番が違ってらぁああああ!

  • 知らなきゃいけない起業のルール

  • プロダクトローンチやったら友達ができた!

  • 48個の無料プレゼント受け取った?

  • 女性起業家の引き寄せの法則!気分良く仕事をして上昇する秘訣とは?

  • 少年よ大志を抱け!見てきたンゴ