1. TOP
  2. 【明日まで】プロデューサー講座、続々とエントリーされています!

【明日まで】プロデューサー講座、続々とエントリーされています!

 2019/01/09 マーケティング
この記事は約 7 分で読めます。 101 Views

プロデューサーのプロデューサー
田中祐一です。

昨日から
「パートナー型プロデューサー」
の先行エントリーをスタート
しています。

現在8名の方から
エントリーをいただいています。

ありがたいことです。

年収数千万円レベルの方も含めて
かなりの実力者が次々に
興味をもっていただいています。

あなたが起業家として
さらに飛躍するために必要な要素を
”すべて”詰め込んでいます。

なので、ローンチ講座のメンバーの
エントリーが少ないかな〜
という印象です。

1回でも100万円超えの
お金をかけない簡単ローンチをしたことあるなら、
PP講座の1年間で単月1000万円超えも可能です。

それくらい強力な”環境”を
用意しています。

25人で7億円を売上た
その講座の詳細を知りたい方は
こちらから申し込んでください!

1年に1回限りの募集になります。

⇒ https://m.1gnitestrategy.com/p/r/d95xiZuj

※登録期限は残り30時間

この「パートナー型プロデューサー講座」、
仲間のメンバー同士でチームを組んで
大きな売り上げを作ることも多いです。

そりゃあ、マーケティングに
精通しさらに努力をしていく
素晴らしいメンバー同士、

ジョイントして共に
成長してくことは自然なことですよね。

プロデューサーとして参加しても
コンテンツホルダーとして参加しても

今より1つも2つも
上のステージに行けるわけです。

他には、、、

僕の人脈で依頼がきた案件に
メインプロデューサーとして
携わっていいただく。

そんなチャンスもあります。

年に数件ですが、
数千万を回す案件にチャレンジできます。

他には・・・

昨年はプロダクトローンチ実践コース
に参加した人で、キラリと実力が
ある方を何名かプロデューサーと
組んでいただきました。

(1億円以上の売上につながっています)

プロデューサーを探している
実力あるコンテンツホルダーの方も
この講座は価値がありますよ。

とにかく田中祐一の近くで
最新のマーケティングを実践したい、
という方には強くお薦めです。

僕の会社の裏の数字も共有していくので
効率的な経営もできます。

とにかく
色んな形でプロダクトローンチと
向き合っていくでしょう。
(ローンチだけではなく
ビジネス全般と向き合います。)

最初から述べているとおり
「マーケティングの初心者」
はこの講座は対象外。

僕が自信、責任を持って
チームの一員に参加してほしいと
思っているからです。

「お仕事をください」

というような依存気質の
人はチームに入る必要なはないです。

そういう方は、
まずは自分で稼いでください。

この講座は僕のパートナー募集
かつ実践形式の講座・コミュニティ
なので・・・

「全員で勝つ!」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

を体現するためには、
一人ひとりの努力と能力の
結晶が必要なんです。

マスターマインドと言えます。
田中と戦友になりますね。

人から奪う人でなくて
人に与えられる人である
必要があります。

ちなみに、プロデュース業は
大きく稼げますが、楽ではないと
断言しておきます。
(ローンチ中は大忙し!)

誤解のないように・・・

なので、まずはエントリーし
講座内容の動画を見ていただいたあと、
価格発表します。

その後、僕との面談を経て、
講座の参加が正式に決まります。

メンバーは厳選させていただきます。

田中祐一のもっとも近い距離で仕事のいろはを見て、
人間的にもスキル的にも大きく成長し、
世の中に価値をもたらしたい!

コンテンツを広げることで
より良い世界を創造したい!

そんな想いを持っている方は
この11ヶ月間で大きな飛躍が
できます。

花島さんが女性のプロデュースで
3億円の売上げアップができたように、

小林さんが有名起業家から
ジョイントの依頼が来るようになったとおり、

朝田さんが会社を辞めて、
9ヶ月でスタッフ2名を抱えて、
1億円以上のプロダクトローンチに
貢献出来るようになったとおり・・・

本気でやればそんな
未来が待っています。

そして、最終的にはビジネス以外の
体験も一緒にできる「仲間」に
なれたらなぁ・・・

と思っています。

明後日には、PPメンバーと
「ドバイ」にいきます。

PP講座では最先端の実践例、
失敗例も共有されていきます。

そんな体験をシェアできる
仲間になりたい人は他にいませんか?

エントリー期限は残り30時間です。
お忘れなく。
⇒ https://m.1gnitestrategy.com/p/r/d95xiZuj

追伸1:

新年の仕事はじめは
(年末年始もしていましたが)
社内パートナーとの面談、
2月、3月のプロモーション企画と
大忙しでした。

今年も、休むことなく
走り続けようと思っています!

追伸2:

プロデューサーとしての
働き方。
まとめています。

ぜひ、見てみてください。

======================

■新時代の起業スキルを公開!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/nalD0Nzs

■年商3000万円限界説の突破法!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/PHCY9zxd

■会社辞めて10ヶ月で2億5000万円の売上!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/Tt5viXdc

■同じページを使い続けて4000万円!?
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/FIcerY9I

■元ひきこもりライターでも4000万円!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/RyTKixeW

■これをやると、ホンマ成長します!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/KktYMRPb

■他業種からの参入で4300万円!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/Fg7m9DW2

■会社員から起業して6000万円!!?
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/16AZKDMB

■女性プロデューサーの成功法則とは?
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/t3Idcdzy

■新年1発目に考えるなら、、、コレだ!
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/YG4oyuGq

■【残り2日】業界に影響を残すプロデューサーになりませんか?
https://mag.the-lead2.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/3dl4yyco

■【1日後スタート】プロデュースの重み
https://m.1gnitestrategy.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/QeVPgKWu

======================

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Zoom上場!個人起業家の働き方が変わる?

  • 女性起業家の引き寄せの法則!気分良く仕事をして上昇する秘訣とは?

  • あと何年現役でいられるのか?

  • お金じゃなくて◯◯を稼げ!

関連記事

  • 募集開始!海外在住でも月商500万円売上た秘訣!

  • 名選手は名コーチにあらず?

  • スマホ集客と相性の良い業界について

  • 小銭は捨てろ!

  • NO IMAGE

    30万円、50万円無理なく売る方法

  • 商品コンセプトの作り方