1. TOP
  2. 商品への申込みを殺到させる方法

商品への申込みを殺到させる方法

 2018/10/01 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 112 Views

今日はですね、

申し込みを殺到させる方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
話していきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。
=================

『申し込みを殺到させる
 「限定性のトリガー」の使い方』


2分03秒
=================

プロダクトローンチは

・見込み客を集めて
・価値を提供して
・販売する

ことを行うんですけど

販売の時の成果を最大限にするためには
実は「羊飼い」のイメージを持つことが
重要なんです。

多くの販売パターンは、販売開始して
少しずつ申し込みが入っていく。

プロダクトローンチはそうじゃなくて
羊を入口に並ばせて放牧すると
一斉にになだれ込むのと同じように

お客様を販売開始前に並ばせる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「いつ販売開始されるんだろう?」と
お客様に期待感を持って行列してもらう。

そして販売開始したら一気に売れていく。

大衆心理として
より多くの人が並んでいると
ムーブメントが起きます。

見込み客がいる集団を分析すると

・2割は購入する気がある人
・2割は買うつもりがない人
・6割はどちらか迷っている人

がいます。

それで、販売直後に2割の人が
なだれ込んで買っているのを見て

迷っている6割の人も、勢いに
ついて行って買ってしまう。

プロダクトローンチには
そういった効果があります。

羊飼いが一匹ずつ羊を誘導しても
他の羊がついてこないのと同じように

見込み客にも少しずつ
販売するのではなく

販売前に大勢集めてから
一斉に販売開始する。

これが申し込みを殺到させる
とても重要なポイントです。
販売の時に意識してみて下さいね。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • セールスは人々と社会を豊かにする!

  • 「セールス」をアップデートせよ!

  • すべてを失ったら、何があれば復活できるのか?

  • 行動できないのは、それのせいじゃない!

関連記事

  • コーチング?そんなん知らんし・・・

  • 実績ゼロ、強みゼロの専業主婦が210万円達成!?

  • スマホコンサルのグループコンサル

  • 月に100万円安定させる思考法

  • 断ることを・・・断る

  • オタク脱皮中