1. TOP
  2. ステージに応じた商品投入法

ステージに応じた商品投入法

 2017/05/14 マーケティング
この記事は約 4 分で読めます。 314 Views

田中祐一です。

1日9人ペースで
コンサルティングをしています。

頭から湯気が・・・

今は事前コンサルなので
1回30分ですが、、、

これが1回60分の個人
コンサルになったら、、、

さらに頭がキレキレにりそうです(^^)

えええ、コンサルしていると
わんさかネタが出てきます。

=============
ステージを上げたいなら
高単価商品の投入
=============

これが一番簡単です。

特に30万円以上の
商品を持っていない人は
売上が伸びない・・・

どれだけ売っても大変になります。

全くのゼロから月商100万円超えを
目指す講座は、、、

独自の高額商品を
作るのが鉄板ですね。

で、僕のコンサルの場合、
相手のステージに応じて
投入する商品を見極めます。

なぜか?

・月商100万円を目指す人と
・月商1000万円を目指す人

・リストを持っている人
・リストを持っていない人

それによって戦略が異なるからです。

僕の「プロダクトローンチ実践コース3期」は

全くのゼロの人から、
年商1000超えの活躍している方、
年商3000万円超えのトップクラス、
年商1億円超えのスターも数名
コンサルさせていただいています。

2期のときも年商で億を
超えている人を数人コンサルしていました。

だからそれぞれのステージで
必要になる戦略が違うことを
熟知しています。

================
リスト1〜300レベル:個人コンサル
================

このレベルの方は、スクールより
個人コンサルを重視しましょう。

個人コンサルをして対応した
数だけ、スクールや教材を作るときの
ネタが増えるからです。

コンサルの実績が少ない中で
教材を作っても中身が薄いし、
リストが少ないと売れないから、
高額の個人コンサルでレバレッジを
かけていくのが良いですね。

================
リスト300〜1000レベル:スクール
================

ここで集合型のコンテンツに
変えていきます。

1度で教えられる数も増えるし
場の力も使って、大きく受講生の
成果が出せるでしょう。

これは1つの商品に特化するのが
良いですね。

複数の講座を運営なんてしてたら
パワー不足になります。

さらにアップセルも考えることで
大きく利益を積み上げることができます。

================
リスト1000〜3000レベル:教材
================

ここで働く時間を減らすために
教材の投入です。

リスト数がないと教材の母数が
出ないので、プロダクトローンチで
1000リスト以上集めるか、

もしくはハウスリストを1000集めるか、
これをしない限り、教材投入は
あまり理にかなっていません。

ですが、教材は働く時間を
減らしながら大きく利益を出し、
あとコンサルするときの補助教材と
しても大きく活用できるので、、、

リストが大きくなったら
早めに作ることをオススメします。

================
リスト3000以上レベル:コミュニティ
================

継続課金のコミュニティは小さく始める
こともできますが、10人のコミュニティも
100人のコミュニティも少ししか労力が
変わりません。

なので、リストの大きさも
重要になります。

僕もようやく今年作る予定ですが、
手間がかかる割に、ビジネス的には
短期的にまーったく儲からない。

という側面があります。

なので、飽き性の人は本当に
向いていないし、コツコツできる人だけが
課金コミュニティをしっかり構築できます。

・・・・

というように、あくまで目安ですが、
個人コンサルの回数が少ないのに
スクールにチャレンジしたり、、、

リストの数が少ないに
教材を作ったり、、、

あんまりレバレッジがかからないんですよね。

だから、自分のステージに応じて
必要なコンテンツ、商品を投入することで、
より早くビジネスを拡大することが
できます。

1つの参考にしてみてくださいね!

PS

今日、DMを見ていたら、
20万円の教材をポチッと
勝ってしまったorz

支配的心理トリガー
恐るべし。

むあーーー

いくつになっても、
マーケティングの勉強は
おもしろいわ!

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • FB広告を使って顔出しせずにこっそり稼ぐ方法

  • Facebook広告をやるべき3つの理由とは?

  • まだFacebookで消耗しているの?

  • マーケティングは自動化の時代へ!

関連記事

  • プロダクトローンチの利益配分はどうしてる?

  • お悩みコレクターになり、行動促進させる方法

  • スマホ集客道!スマホマーケティングを攻略し、店舗、事務所の売上を伸ばす方法

  • 情報発信で稼ぐ人が知るべき7つの手法

  • 長期的に稼ぐ集客法とは?

  • お客様を手繰り寄せを加速させる方法とは?