1. TOP
  2. てやんでぃ!こんちきしょう!

てやんでぃ!こんちきしょう!

 2023/11/11 マーケティング
この記事は約 6 分で読めます。 175 Views

田中祐一です。

今日は無益メルマガの
近況報告です。

くしゃみと鼻水がとまりません。

てやんでぃ!こんちきしょう!

新潟県人なのに江戸っ子
が出てしまいます。

本日なのですが・・・

「田中さん、疲れてます?」

とグルコンで心配されました。

すいません、ご心配をおかけして。
ズバリ、風邪でございます。

理由は「子育て」

まじで2人目が生まれてから
寝れない時間が続いております。

俺なんかより妻が頑張っていて
申し訳ないなと思うと同時に
俺に任せられた役割を全うする
のみなのです。

その結果、ちょっと疲れています・・・

何が辛いって、
上の子、JJの幼児帰りです。

下の子MJが生まれて数週間は
問題なかったのですが

最近はママがおっぱいをあげていると
積み木投げてきたり反抗的になったり

赤ちゃんMJが鳴き声あげると
ママを取られてしまうと思うのか

「ママ、だっこ!ママ、だっこ!」

とママから離れようともしません。

そして2歳になったということもあり
いやいや期に突入。

力も強い。
ママを跳ね飛ばせるくらいの
タフネスを持っている。

うちのJJは2歳にしてすでに
3歳の平均身長くらいあるので、
パワーも強いのかもしれません。

今まで、JJは俺が寝かしつけも
できていたのですが、MJが生まれてから
俺がやろうとすると泣きじゃくるし、

しかも、ママが縦に抱っこしながらじゃないと
寝なくなったんですよね。

JJが0歳のときは
よく抱っこでトントン
寝かせていたけど

今は2歳だから13kgって重いんだよね。

俺が辛い分にはいいのだけど、
妻の腰が心配です。

俺の行きつけの整体の枠を
妻にプレゼントして、その間は
俺が2人をみてたりする日も
あります。

メンテしないと体が
先に爆発するわ。

でも、基本的に俺は
平日は事務所で働いているのので
とにかく負担が妻に偏っています。

JJの夜泣きも復活しました。

寝てから数時間たつと
「ママーーーーーー」
と悲鳴を上げながら起きて
大暴れするし

俺だと手に負えない、というか
ママじゃないとダメなので
僕は赤ちゃんのMJをみて
ミルクあげたり寝かしつけしたりしています。

とにかくMJの鳴き声が
JJのギャン泣きを誘発し、

JJの鳴き声が
MJのギャン泣きを誘発し、

ギャン泣きリレーが
発生します

こっちが落ち着いたと思ったら
もう1名が覚醒して
もう1名が解凍される。

無限ループ。

夜中に2人分の鳴き声を
聞き続けると流石に
メンタルにきます。

夜中の2時から4時まで
2時間くらい頑張っていると

「もう朝まで寝ないんじゃないか?」

という絶望感すら感じます。

最近は日中お出かけするのも
てんやわんや。

お洋服も着せて
他の作業してたら
気づいたら脱いでるし!

そもそも洋服が気に入らんと
出かけたくないと逃走していきます。

本当にいい意味で
たくさん成長してるわ!

でも、夜中の対応が続くと
疲れるし、眠いのです。
働く時の集中力も低下します。

先週、久しぶりにJJを
インターナショナルスクールに
通わせたら、見事に風邪をもらってきて

JJ→妻→俺→MJ

と家庭内を巡っています。

MJは生まれて2ヶ月しか
たっていないのに
もう2回も風邪をひいている。

お兄ちゃんがいるからこそよな。

ということで、とにかく
俺も免疫が下がっている状態で
鼻は垂れるわ、喉が枯れるわで
子育ての洗礼をしっかり受けております。

今日もPLCのグルコンで
声が聞きづらかったでしょうに。

スマンゴ・・・

2歳差の子育ては
本当に大変でございます

============
子育てしながら起業している
ママに尊敬しかない
特に子供2人以上
============

これ、最近感じます。

正直、JJ1人のときは
ここまで「疲れてやばい」
というのはなかったんですよね。

妻にどっぷり頼っていた
そんな部分があるのです。

しかり、2人となると
任せることは不可能です。

2人の掛け算がすごいのです。
体力も気力も精神力も必要です。

未就学児の子供2人以上育てて
自分でビジネスしている人って
どうなっているの?

どんな生産性しているの?

と思うようになりました。

俺は妻が専業で子育てを
頑張ってくれているから
平日の昼間だけでも仕事時間が
確保できているけど。。。

もし、共働きだったら
完全に無理ゲーですよ。

まぁいざとなったら
保育園に預けることになるのでしょうが。

僕の働き方も徐々に変わっています。
いや、変えざるをえません。

子供が生まれる前は
あまり時短術は気にせず
働きたいだけ働く。

というスタイルでしたが
今年は完全に崩壊しました。

この半年から1年くらいは
あまりお出かけもせず

集中して仕事に取り組み
家族を大切にしながら
慎ましく生きていこうと
思っています。

===========
しかし、焦りの感情はある
===========

そんなこんなで、2人目の
MJが生まれてから
僕のSNSやメルマガの更新頻度は
明らかに落ちています。

優先すべきはクライアントの成果
また、ザ・リードが関わる案件の
数字を伸ばすこと。

ってなると一番犠牲になるのは
SNSやメルマガなのですが、
これを怠ると将来の売り上げが落ちる。

また、僕はXを集客メディア
として育てていた関係もあり

X界隈の動きをみ続けていました。

有名な人たちがコラボを組み
ファネシーではない
ファネルシステムが影響度を高めていき
参加したい懇親会や交流会、
イベントを見届けているだけ。

「今年はしょうがない」
「家族ファースト」
「仕事はいつでもできる」

と自分を洗脳しようとしていますが
心が弱くて仕事ホリックな僕は

やはり羨ましさと切なさと
悲しさで辛くなる時もあります。

なぜ、そんなことをここに
書き出すのか?

それは隣の芝生が青く見える
事象を打ち切りたいから。

俺だって、心が揺さぶられることがある。

SNSを見ていると、イケイケの人に比べて
自分は置いて行かれているんじゃないか?

そんな猜疑心を持つようになる。

焦るんだよ。正直な話。

今の事業だって俺から見たら
盤石じゃない。

やりたいことはどんどん増える。
でもリソース上足りないことは多い。

きっとこれは
次のステージにいくための
サインなんだと思う。

だから、数ヶ月後、数年後
笑って振り返れるように
今に集中して生きるよ。

俺は。

これからも仕事と家族で
バランスに悩むんだろう。

一生続くんだろうな。

今日は無益メルマガでしたが
現状報告と気持ちの吐露でした。

吐き出したからには
また明日から頑張ろう。

世の中のパパ、ママへ
本当に尊敬します。

僕も仲間入りしたので
しかと頑張り、子供たちの
良い未来につながればと思います。

頑張って生きるぞ!

はむはむ

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • パソコン買うところから始めて100万超えした話

  • やめたほうがいいと頭でわかっとるが・・・

  • 悪魔のコラージュ

  • スタンフォード式、自己肯定感の高め方が面白い

関連記事

  • 今日の21時で締め切り。最上級コミュニティPPエントリー

  • プロデュース進化論 その3

  • 1ヶ月で1億円の売り上げ。すごいよ。

  • 会社辞めて10ヶ月で2億5000万円の売上!

  • ついにエントリー募集開始!PP講座

  • 選ばれない人の特徴