1. TOP
  2. LINE@を活用して収益を上げる意味

LINE@を活用して収益を上げる意味

 2013/09/18 LINE@
この記事は約 5 分で読めます。 109 Views

from:田中祐一@スマートフォン集客コンサルタント

 

いきなりですが質問です。

売上の公式は御存知ですか?

 

このブログで何回か紹介しておりますが

 

客数 × リピート回数 × 単価

 

ですね。

 

何回もこの公式を出してしつこいですね。

でも重要だからこれからもたくさん出します(笑)

 

経営者は新規客を増やすことに熱心です。

僕もその要望に応えるために、スマホ集客として新規客を継続的に

集客する仕組みを提供しています。

 

でも、、、新規客を集客することは非常に大変。お金も時間もかかります。

新規客を呼ぶコストはリピート客を呼ぶコストの5倍と言われています。

つまり、販促という観点でまず先に手をいれるべきなのは即効性もあり、かつ

集客コストが安いリピート戦略を優先するべきなんですね。

 

飲食店で考えた場合、リピートさせる仕組みとして

オススメなのはLINE@を活用することです。

(リピートで一番重要なのは店舗サービスなのですが・・・

このブログはスマホ集客がメインですのであえて触れません!!)

 

つまりLINE@を活用して、エンドユーザーと継続的に関係性を築いていくことが重要なわけです。

 

何故、一度来店したお店に再度来ないのか・・・

有名な話ですが、その理由の第一位は「その店に来たことを忘れている」からなんですね。

 

だから、一度来店してくださった方にも繰り返し繰り返し関係性をもって、

◯◯といえば、あの店だな!と直ぐに思い出していただけるようにしなければなりません。

 

人が何かを好きになる時は、接触時間より接触回数が優先されます。

俗に言う「ザイオンス効果」ということですね。

 

つまり、1回の接客で長時間相手をするより、

短い時間でいいのでお客さんと触れる機会が複数回あったほうが

仲良くなれるということです。

 

さて、前フリが長くなりましたが、店舗集客で繰り返し情報発信を行うならばLINE@が有効なのです。

 

LINE@のメディア属性としてはPUSH型です。ブログやホームページはPULL型です。

つまり、自分の好きなタイミングで相手にPUSHできるメディアなのです。

最早生活の一部と化したスマホにメッセージを直接送れるLINEは

開封率が非常に高いため、強力なメディアであると言えます。

 

LINE@での課題は如何に「友だち」を増やすか。

打ち手はたくさんあるのですが、有効な手段の1つとして

「LINE@ナビに登録する」ということが挙げられます。

 

LINE@ナビとは?

LINE@ナビはLINE@のアカウントが探せるポータルサイトです。

つまり、このLINE@ナビに登録することでお客様に店舗アカウントを

発見してもらう機会が増えます。

 

もし、FaceBookやブログ、Twitterの店舗アカウントをお持ちならば

LINE@ナビに登録した店舗URLを貼り付けて拡散させてください。

 

PCからのアクセスならば、LINE@ナビ内にQRコードがあるので

そこから「友だち」登録が出来ます。

 

スマホからのアクセスならば「友だち登録ボタン」があるので

ワンタップで友だち登録が可能です。

 

以下に私が仲良くさせていただいているオーナーが経営している

店舗のLINE@ナビ店舗URLを貼り付けます。

 

LINE@ナビ お野菜びすとろ 志あわせ

http://lineat.jp/shiawase1120

 

このお店はお気に入りで既に3回も行っています。

お野菜料理が豊富で健康的なお食事とお酒が堪能できます!

 

このLINE@ナビは簡単なホームページの代わりになりますよね。

掲載情報量は少ないのですが。

LINE@ナビへの登録はLINE@運用を行っている店舗ならば

わずか5分ほどと非常に簡単に登録できます。

 

エンドユーザーとの接触頻度を増やすためにも

LINE@を活用する場合は是非ともLINE@ナビへの登録を行うと良いでしょう。

そして「友だち」を増やし、継続的にメッセージを発信することで

店舗を好きになっていただくための関係性を作り上げていきましょう。

最終的には有益な情報を流して、リピート客につなげます!

 

そうすることで、あなたのビジネスの利益構造は改善され、

新規客を追い求めるだけの苦しさから開放されるでしょう!

以上です。

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

  • 差別化を意識しすぎじゃね?

  • プロダクトローンチは一発逆転の手法か?

関連記事

  • LINEのユーザー情報ってどうなっているのか?

  • LINEって何?

  • LINEの持つ3つの強みについて

  • LINEのサービスの違いについて理解する

  • LINE@は集客以外にも使える?

  • LINE@で新規の「友だち」に登録する方法