1. TOP
  2. ケチって損すること

ケチって損すること

 2022/11/11 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 42 Views

田中祐一です。

===============
ケチって損すること
===============

ケチって損した。

ドラム式洗濯機の調子が悪くて、
乾燥に4時間以上かかっていた。

偏りセンサーが過敏で
しょっちゅうやり直しが
発生していた。

まだ使えるので、
数ヶ月間放置してた。

妻が洗濯にイライラしているので
「まぁまぁ・・・」

としていたら・・・

「あなたの仕事のパソコンが不調で
 動かなかったらイライラするでしょ?
 それと同じ」

と言われてハッとした。

とても大事な仕事道具の
調子が悪いのだ。

自分に例えられて決心がついた。
「よし!買おう」

それと同時に
もう1つ気づきがあった。

最近、電気代が高くなっていた。

ニュースで電気代が高くなっている
ことは知っていたが、、、

流石に毎月4万円越えは
おかしいと思っていた。

犯人は、1日中回っている
ドラム式洗濯機だ。

ビックカメラにいって
買い換えてみた。

なんと90分で洗濯が終わる。

子供の散歩から帰ってくると
洗濯が終わっているから驚きだ。

妻が感激している。
こんなに喜んでいる
妻を見れて嬉しい。

妻も僕の仕事を手伝う時間もできた。
家族のストレスも減った。
電気代も半分になった。

早く投資する決断をしなかったことで
実は毎月お金を失っていた。

ビジネスも同じだよね。

=============
自分がボロボロだと気づかない
=============

僕のドラム式洗濯機は
動いていた。

調子は悪いが、洗濯機として
機能はしていた。

だから、「買おう!」
とは思えなかった。

妻の一言。

これがなければ、
ズルズルした状態を
もっと続けていた。

ビジネスでも大事なのは
自分の状態がまずいことに
気づけないことです。

そうやって投資を惜しみ
ライバルにもっとおいていかれる。

「このままでいっか?」

と思って、ズルズルいく。

再現性の高いメソッドに出会ったときに
「もっと早くこれと出会っていれば・・・」

なりがちです。

あなたもそんなこと
ないですか?

「よくないなぁ・・・」

と思うことがあれば
先手を打たないとやられます。

僕はお金をケチって
結局お金を失っていました。

そこに気づける感度が
ビジネスセンスなのかな?

僕はそう思っています。

投資対効果の高いものを見極めて
積極的にお金は使いましょう。

お金が増えるお金の使い方を
していけば、将来の到達点は
大きく変わります。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • なぜ、稼ぐのか?

  • 詰め込み型教育の弊害

  • おかげ教育

  • 同業を意識して発信できない

関連記事

  • まだブログで消耗しているの?

  • 【書評】『億を稼ぐ勉強法』|小林正弥著|本を読んで貧乏になる人、金持ちになる人

  • 追い込まれるぅぅぅぅう!

  • 世界一まっとうな「ほったらかしの継続収入」とは?

  • 一見さんお断り!!

  • 高額商品を売り込まずに成約させる4つの質問術