1. TOP
  2. コンセプトは遊び心

コンセプトは遊び心

 2022/09/06 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 55 Views

コンセプトは遊び心

田中祐一です。

10月に10個同時に
ローンチが走る予定があります。

多動症が強みだと思うので
最近は1つ1つの質を
高めることは諦めました。

俺の役割じゃないなと。

最近はそれら新案件の
コンセプトメイクを
ずーっとやっています。

ローンチ講座受講生のコンサルもして
毎日毎日コンセプトを生み出し続けています。

コンセプトをフィードバックしていると

「つまらんコンセプト」

に遭遇することはあります。

「あー、どっかでみたことあるわ」

これだと反応もイマイチだし、
やはり読んでくれた人の心を
くすぐる企画にしたいですよね。

こういうとき

「他の人と違う部分」

にフォーカスできると
新しさがでます。

ちょっとずらすだけなんですよね。

ただ、人の真似をしているだけでは
いいコンセプトってやっぱり
生み出せません。

「遊び心」

僕は、たくさんのアイデアを考えて、、、
ボツもすげー数生み出しています。

「え、田中さんセンスなさすぎじゃない?」

と言われるものも口に出してみて

「自分でもやっぱあかんな。ボツ!」

と繰り返しています。

でも、面白い組み合わせを考えるのって
ワクワクするんですよね。

アイスクリームと
コロッケを混ぜてみたら
何が違うのだろう?

アホらしいと思うのですが
好奇心が1歩面白い
コンセプトを生み出すのです。

最近、うちの妻に

妻「田中(ワイ)の強みは好奇心だよね」

と言われました。

ワイ「ほーん、普通やと思うけど。
   そんなことあった?」

妻「一緒に自転車で出かけるときに
  目的地が同じなのに毎回違う道を
  選ぶんだよね。

  近道よりも大事な基準があると。
  前回と同じ道は通りたくない笑

  そう言っていたよ。」

ワイ「ほほーん」

冷静に聞いてみると
やばいやつですよね。

前回と同じ道通りたくないって。

でも、新しい開拓をやめてしまったとき
人としての輝きが失われる気もするのです。

食べログでお店を探すときは
毎回新しいお店にチャレンジするのです。

好奇心が失われれば
細胞は老いていくのみ。

自分の世界の中でしか行動できない。

頑固なおじいさんとは、
世界が広がることに
ワクワクを持てなくなった。

そんなときに発動するのです。

起業は、知らない世界を
切り開いていかなければならない。

常に、新しいことに
ワクワクする。

それがなければ
面白くないよね。

もし、あなたが
何か新しい企画を思い浮かばないとき、

それは新しいことにワクワクする
好奇心を自分で閉じているかもしれません。

思いきったコンセプトメイクを
できるようにするためにも、、、

好奇心は常に磨き続けて
おきたいものですな。

はむはむ。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 広告かSNSか?

  • プロデュース進化論 その3

  • SDGsサミット結果報告:800万円の行方

  • プロデュース進化論 その2

関連記事

  • 年商1億円を軽く突破しました!【報告】

  • チームの和を高めるコミュニケーション

  • ついに、決まりました!

  • ゼロから起業する秘密の職業とは?

  • 魚という餌を与えるのでもなく、魚の釣り方を教わるのではなく・・・

  • これをやると、ホンマ成長します!