1. TOP
  2. プロデュースとは応援すること

プロデュースとは応援すること

 2021/10/09 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 32 Views
田中祐一です。

==============
人を応援することで
自分も一緒に成長できる
==============


突然ですが、
「NARUTO」
という漫画はご存知でしょうか?


ええ、少年ジャンプの
うずまきナルトです。
螺旋丸のやつです。

今更?なのですが、
ド根性を描いた忍者の話は
燃えるものがあります。


忍者の里同士での
殺し合いの刹那を抜け出して、

お互いが協力する社会の実現に
向けて帆走する主人公ナルト。


僕が目指している
「全員で勝つ!」
という社会と目指しているものが
重なります。


ナルトは小さい頃、
九尾という化け物を体に
封印されたことによって迫害を受けます。

人の痛みを知っているんですね。

だからこそ、自分の力だけでなく
仲間で力を合わせて協力しあって
新しい世界を切り開くことに
熱意を持っています。

最終的には仲間を助け
仲間に支えられ、
世界を救うヒーローになっていきます。


============
傲慢さでは応援されない
============


僕も、自分だけ力で物事を
進めようとしていた時
何をやってもうまくいきませんでした。


でも、誰かを勝たせたい!
この人を勝たせたい!

と思って、応援し始めてから
ビジネスがガラリと変わりました。


だからこそ、仲間たちとともに
成長しながら困難に向かっていく
喜びを感じています。


そして、関わる人が
増えれば増えるほど
同じ方向性を向いて活動する
難しさも増えていきます。

何よりも
喜びも大きいのですが。


プロデュース業って、
一人でビジネスをすることが
できなくて、最低限でも
コンテンツホルダーと二人で
チームを組みます。


規模が大きくなれば
もっと多くの協力者が必要です。


一匹狼には
到底向かない仕事です。


でも、誰かのビジョンを
応援する経験は血となり肉となり
”やりがい”をもたらし、
あなたをグンと成長させます。


ビジネスの本質もついています。

なぜなら
「人を勝たせることができる人」
というのは、結果的に
「自分が応援されるようになる」
からです。


チームでやれば、
精神的な負荷も増えます。
「きつい」ことだってあります。
それが成長を加速させます。


あなたがコンテンツホルダーでも、
プロデューサー志望でも
構いませんが、プロデュース経験を
踏むことによって考えがガラリと
変わりますよ。


新しい視点が手に入る。


お金を稼ぐことより
この多面的な視点、
多元的な思考を手に入れることが
何より価値があると思っています。


今まで一人で頑張ってきた方は
次のステージに進む時期です。

プロデュースという
考え方を手に入れて、
ステージをさらに拡大していきましょう。


=========
お客様の声紹介
=========

【成功事例:月森海斗 様】

プロデューサー

地方公務員で顔出しができなくても
プロデューサーとして挑戦して
1000万円の売上に貢献できました。

→ https://tanakayuichi.com/success/tukimori/

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仮想敵マーケティングの真実

  • 凄腕マーケッターになる方法

  • 毎日1ミリだけ幸せになる

  • お金のセミナー募集開始

関連記事

  • 踊り場からの成長

  • 起業時の不安をぶち破る方法

  • リピートされるコミュニティの秘訣とは?

  • 世界のHONDAが認めた!?

  • 本日、20時30分の予定は空いていますか?

  • 蒼天航路マーケッター養成講座