1. TOP
  2. プロデューサーとしての覚悟はあるか?

プロデューサーとしての覚悟はあるか?

 2018/11/12 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 199 Views

サクセスプロデューサー
田中祐一です。

えー

今日はプロデューサーとしての
マインドセットを。

===============
コンテンツホルダーの3倍働け!
===============

「人の褌で相撲を取る」わけだから、
自分の仕事の範囲はここまで、
なんて言っていたら、即終了。

仕事が続かない、
ということです。

裏方をやるんだから、
表に出ている人以上に
努力しなければいけません。

自分は表でに出るのが苦手だから、
といってプロデュースにチャレンジするのもいいですが、
その分本気でやれよ。

といつも思ってしまう。

逃げの選択なのか?
本当にコンテンツホルダーを
応援してのプロデューサーなのか?

あり方だけですぐにわかる。

本当の意味で、
プロデューサーとして
活躍できる人はまだまだ少ない。

実力が追いついていないのは仕方がない。

ただ、最低限コンテンツホルダー以上に
コンテンツホルダーのビジネスを
心配しろよ、、、

とは思ってしまいます。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    やらない善よりやる偽善

  • NO IMAGE

    日本初!社会貢献ローンチ:スタートです。

  • NO IMAGE

    14歳で誘拐、強制結婚、それでも生きていく

  • NO IMAGE

    【告知】オンラインライブやります!「忘れられた紛争」の真実

関連記事

  • 新年早々◯◯にハマってしまいました(笑)

  • 会社員のまま1000万円売り上げただと!!?

  • 受講生が行動できるようになる対話法

  • 質問で奪う人、与える人

  • 「アイデア」なくたって起業できる!

  • 感想をめっちゃいただきました!