1. TOP
  2. ベイビーステップ!

ベイビーステップ!

 2017/03/22 マーケティング
この記事は約 6 分で読めます。 220 Views

プロダクトローンチの専門家
田中祐一です。

こちらのキャンペーン、

開始48時間で参加者が2200名を超え、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
説明会も100人を超えそうです!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

あなたはもう受け取りましたか?
「簡単ローンチ」起業マニュアル

僕と今井さんの対談動画もゆるくていい感じです(笑)
リラックスして見れますよ。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/LzoiKBQ0/4krkcVub/

連日、プロダクトローンチの
話ばっかりだったので、少し
話題をずらしましょう。

最近、というかスイスに
旅行にいってたとき、、、

毎日4時間〜5時間
電車で移動していました。

仕事もしていますが、
ネットが弱いのでストレス、、、

そんな時は、スマホで
マンガを読むに限るべや!

ということで、
買いました。買いましたよ、大人買い!

僕がマガジンで欠かさず読むマンガ、

ベイビーステップ

43巻大人買いや〜!

このマンガは僕の
価値観とすごく合います、
おすすめですよ〜。

人前で「俺はやります!」
と強く大きく宣言するより、
コツコツと物事を進める
タイプは相性いいです〜。

主人公の名前は「丸尾栄一郎」

成績は全てオールAから
えーちゃんという相性で呼ばれている
高校1年生。

学習した時のノートを写して
清書用のノートを使うような
ガリ勉かつ几帳面なタイプ。

運動不足を解消するために始めた
テニスにはまり、勉強そっちのけで
テニス生活を送り、わずか3年で
プロになってしまう。

というストーリー。

人が吹っ飛び、
血しぶきが飛び、
人の命のやりとりをする
「テニスの王子様」というギャグ漫画
より見ごたえがあります!

テニスを戦略的に
見ることができますね!

この主人公、、、

エーちゃんは
コントロールと戦略で勝ち抜くタイプ。

テニスは身体能力が
ものをいうスポーツです。

・スピード
・体格
・フットワーク
・パワー

そんな不利を物ともせず、
練り上げられた戦略と、
努力して積み上げられた
弱点のないテニスが、、、

神童と呼ばれた子どもたちを
次々に撃破していきます。

試合中にカキカキと
ノートを取りながら、
対戦相手の弱点、
配給パターンを見極め
徐々に追い詰めていく・・・

そんなスタイルを主人公ができるのは
徹底的に行った反復練習と、
練習をやり遂げた自信です。

僕が好きなのは
タイトルの通り

「ベイビーステップ」

この言葉がとても好きです。

エーちゃんが海外留学しているとき、
地元でプロを目指している女の子
マーシャに聞かれました。

「あなたはウィンブルドン、フレンチオープン、
どちらを狙っているの?」

テニスで言う
トッププロの誇る4大大会ですね。

エーちゃんはこう答えます

「今は目の前の試合でいっぱいいっぱい
そんなことも考えたこともない・・・」

って。
そこでマーシャは呆れて

「小さい男!」

とエーちゃんを批判するんです。

あなたはこれについて
どう思いますか?

強がって、僕は
絶対にプロになって、
世界1位になるんだ!

って言いますか?
僕は言えません。

僕は目標が大きいほど、
行動できなくなります。

それこそ、昔を思い出すと起業して
成功できる!とも口に出せませんでした。

僕は一発逆転という考え方よりも
積み上げた努力が結果を引き寄せるって
そう思っています。

だから、僕は長期的に見て
成功すると決め、
努力をコツコツしていました。

起業するときの目標なんて
7年間で年収1000万円ですからね。

まぁじっくり行こうと
決めていました。

ありがたいことに、
1年目でクリアできましたが、
それほど長期的に考えていたんです。

エーちゃんは海外留学の後、
小さな夢を1つずつ1つずつ
着実に叶えて、テニスのプロになり、
今活躍の場を広げています。

Baby steps to Giant strides

千里の道も一歩からといえますが、

「小さくても無数にある夢を一つづつ
確実にかなえていく」

が主人公のえーちゃんです。

僕はこの考え方が好きです。
いきなり上手く行こうたって、
経験もない、実績もない、知識もない
そんな状態が遠いゴールだけ見ても
現実的ではありません。

今、目の前の顧客、今目の前のプロモーションに
集中して、1つずつ確実につなげていくことが
結果的に大きな成果を生み出します。

ほとんどの人は、
大きな夢ばかりを追いかけて
現実問題を改善していない。

ミニ四駆で言う
列&豪なら、列派の僕は
常に安定感重視。

しっかりと着実に
物事を進めていきます。

一件、プロダクトローンチって
派手に見えます。

人生一発逆転の手法と思われたりします。

でも、、、
僕は違います。

今までの取り組んできたものを
1つずつ積み上げて、形にして
世の中に提供する。価値をもたらす。

その積み重ねが「プロダクトローンチ」
って手法なんです。

だから、僕にとってはこれからも
「プロダクトローンチ」を積み上げます。

それが結果的に自分を成長させてくれる。
大きな結果につながってきたから。

プロダクトローンチは自分で成長してきた
ことの結晶なんですよね。

だから、一発逆転の手法でも
なんでもない。

等身大の自分がそのまま成果に
つながるだけ。

でも、プロダクトローンチだって
一歩ずつベイビーステップしていけば、
必ず大きな結果につながります。

だからあなたもプロダクトローンチ
チャレンジしていませんか?

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/LzoiKBQ0/4krkcVub/

ふふふ、
漫画って奥が深いし、
おもしろい。

でもやる気になります。

どんな困難だって、
ベイビーステップで解決できます。

一番良くないのは
「自分には無理だってあきらめること」

決断し、前に進まないこと。

毎日の変化は少しだって良い。
でも前に進む。

ころんだって、苦しく立って、
仲間とともに成長していく。

それが実って、大きな果実を得る。

あなたも読んでみませんか?
ベイビーステップ

きっとおもしろい発見が得られますよ。

追伸:

僕は主人公に似ている
難波江君も好きです(爆)

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 集客の打ち手を公開!

  • メルマガの解除が怖い!?

  • 【誹謗中傷で心が傷ついているあなたへ】

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

関連記事

  • 集客を圧倒的に加速させるたった2つの方法

  • ステップ3:本命商品構築メソッドの実施

  • お客様を手繰り寄せを加速させる方法とは?

  • 女性のためのガチ成功法則が公開!?

  • 物販しかしてなくてもプロダクトローンチで177万円!

  • NO IMAGE

    あなたにお金を運んでくる”資産構築法”とは・・・