1. TOP
  2. 日本語は正しくなくても商品は売れる

日本語は正しくなくても商品は売れる

 2014/01/13 コピーライティング
この記事は約 4 分で読めます。 93 Views

from:田中祐一@スマホ集客コンサルタント
渋谷のスタバにて

本日はお客様先に常駐し、
午前中は経営戦略会議、
午後はマーケティング会議、
夕方からは社内システム構築設計と、
がっつり仕事をしていました。。。

1日客先は中々スタミナがいります。。。

さて、

今日はクライアントにコピーの
添削をしてもらっていた時に、
こんな指摘がありました。

「ここ、日本語としておかしくないですか?」
日本語

なるほどなるほど。
確かにそこは日本語として少し
語順が間違っている場所です。

でも、私はそのままにしました。

何故か?

そこはワザと印象をつけるために、
少しひっかけるような語順にしたからです。

コピーライティングの目的は、
正しい日本語を書くことではなく、
相手の脳みそに響かせて商品を売ることに有ります。

つまり、売れてさせしまえば、
日本語が間違っていようがどうでもよいのです。。。

もちろん、売れるかどうかはテストを
してみいとわからないというのも
正直なところではあるのですが・・・

僕はたまに、わざと回りくどい表現をします。
そこでは「ん?」って、一度立ち止まってほしいところで
表現を変えます。
基本的にはシンプルに書きますけどね。

コピーライティングは基本的にシンプルで
わかり易い文章を書くべきです。

ただ、、、

あまりにもすぅーっと脳に入ってくるようだと、
引っかからないですり抜けてしまうことが
よくあります。

お客様の脳みそにどうすれば
響くかしっかり考えながら広告を
作成してみてくださいね!

PS
「私たちの思考、感情、学習の95%は
意識されることなく生じている」

こう言ったのは、
ハーバード大学のマーケティング学の教授
ジェラルド・ザルトマンです。

人の脳というのは不思議なもので
普段私たちは頭を使って考えて
行動しているように思えますが、

実はほとんどの行動というのは
無意識の内になされています。

実際、朝起きて歯を磨き服を着て
会社に行く、、といった行動を
必死に考える人はいないでしょう。

つまり、好むと好まざるとにかかわらず
人の行動の95%は無意識のうちに
決定されているのです。

そして、この95%の無意識の力を
マーケティングや広告・販売戦術に
活用することはできないのか?

そう考えたのが、人気ブログ
「Neuromarketing(ニューロマーケティング)」
の執筆者、ロジャー・ドゥーリーです。

ドゥーリーは、
カタログ販売のマーケターとして
マーケティングの世界で頭角を現す一方、

脳科学や行動科学に興味を持つようになり、
独自に脳科学の最新知識を
マーケティングの分野に活用した
「ニューロマーケティング」を研究。

この分野の第一人者となりました。

そして、ニューロマーケティングの
数々の研究結果をまとめたのが

この新刊本
「脳科学マーケティング 100の心理技術」
というわけです。

価格が脳に与える影響や
男性脳、女性脳の攻略法、
ケチな人に売る方法などなど、

目次を見るだけでも
心理学や行動科学を元にした
大変興味深い内容が満載なのが分かります。

非常にオススメの本なので
是非、チェックしてみてください。


http://123direct.info/tracking/af/916772/Lcij7go5/

bnm

 

 
PS
ブログよりも濃いコンテンツを見たい方は無料メールマガジンに登録することをオススメします!

スマホ集客で店舗・事務所が売上をあげる7つの秘訣
http://1gnitestrategy.com/archives/324

お知り合いの方にご紹介いただけると嬉しいです!

PPS
この記事が参考になった人は以下のfacebookページに「いいね!」してください。

セミナー集客の秘訣を知りたい方はこちらから

\ SNSでシェアしよう! /

株式会社ザ・リードの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株式会社ザ・リードの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メルマガの解除が怖い!?

  • 【誹謗中傷で心が傷ついているあなたへ】

  • 河口さんへ、これマスターしておいてください。

  • ステージに応じた商品投入法

関連記事

  • AIDAの法則について

  • 億超えプロモーションに必須の9つの感情トリガー

  • スマートフォンサイト作成時に必要なコピーライティングスキル習得方法

  • 人を引き寄せるセールスレターを書くために必要な3つのポイント

  • コピーライティングの道は1日にしてならず

  • 見込み客を惹きつける”ビックアイデア”とは 〜コピーライティングの真髄〜