1. TOP
  2. 先生や講師の言うことを聞くと稼げない

先生や講師の言うことを聞くと稼げない

 2021/06/30 マーケティング
この記事は約 7 分で読めます。 64 Views

田中祐一です。

ビジネスで伸び悩んでいる方は
以下の考え方を
ぜひとも取り入れてほしいです。

ストレートにいって、
結果を出し続けられていない人は
行動量も基準値も低いのです。

本人は頑張っていると思っていますが
結果を出している人はそれ以上に
やっているのです。

結果とは、

一時的な結果ではなく
継続的な結果です。

継続的に成果を出せることが
ビジネスには必要です。

単発の結果で終わり
ビジネスが拡大していかない人の
特徴はシンプルです。

ズバリ、
自分の頭を使っていない。

この文章をきっかけに
しっかり考えてみてください。

学んでいる講師や先生の
言うことを信じているだけでは
正直言って「稼ぎ続けられる」
起業家にはなれません。

大事なことなので
もう一度。

学んでいる講師や
先生の言うことを信じているだけでは
稼ぎ続けられないのです。

なぜか?

ローンチ講座受講生は
特にしっかり認識してほしい。

僕の言うことは参考にしてほしいですが
鵜呑みにしてほしくありません。

僕が伝える成功体験(二次情報)と
自分で体感すること(一次情報)
この違いに敏感になってほしい。

大切なのは・・・
田中の言ったことを参考に
自分の考えで実行してみる。

つまり、「全てはテスト」であり
正解はあなたの行動から得られた
一次情報、知見の中にしかありません。

世の中には必ず反対の情報が存在します。

例えば

「プロダクトローンチはもう終わった」

というもの。

他には

「メルマガは時代遅れであり公式LINEじゃないと」

というもの。

時代が流れていく中で
様々な情報発信者が様々な
意見を言っていきます。

何を信じるかは自分が
行動し積み上げた経験から
判断してほしいのです。

有象無象の情報の中で
「あれは嘘でしょ。だって俺やってるもん」

と自分の経験から判断し、
行動を選択できる人だけが
結果を手に入れることができるのです。

その人の視点はそれ
僕の視点はこれ

切り分けられるためには
自分で頭を使って行動した
知見を貯める以外にありません。

僕はプロダクトローンチでは
それこそ数え切れないほどの失敗をしてきました。

150を超えるプロジェクトに携わり

・コンテンツホルダーも
・プロデューサーも
・ライターとして関わることも
・赤字案件も
・人間関係によるプロジェクト崩壊案件も
・裏切りによる消滅案件も
・スタッフが辞めて案件が回せなくなることも

たくさん経験してダメージを受けてきました。

今までの20万件以上のオプトイン(メールリストの登録)
を8年前にゼロから積み上げて今があります。

その蓄積量は、相当なものでしょう。
遠回りもしました。足踏みもしました。

それでも前を向き、改善し、
一歩ずつ前に進めて今があります。

同じような失敗をしろとは言いません。

ですが、成果を上げ続けたいのであれば
失敗を避けるのではなく、
たくさん転ぶ経験を
誰よりもたくさんしてください。

一見矛盾しているようで
本質はシンプルなのです。

経験値に勝るものはありません。

今、目の前の1回のローンチで
「大変だぁ」と苦しんでいると思います。

作業量が多い、もちろん
今までの基準で考えたら
そう感じるかもしれません。

ですが、結果を出している人は
自分で考え、その行動量を
平然とこなしているのです。

試行錯誤の道への第一歩なのです。

あなたが何度も転んで立ち上がっていると
感覚でわかるようになってきます。

・どうすれば売れるのか?
・顧客の心を掴むにはどうするのか?
・何をしたら数字が跳ね上がるのか?

データが蓄積され、判断をする
精度がグングンと上がってきます。

そして、この感覚がない限り、
自分でマーケティングの判断をする
感覚は身につきません。

誰かに人に依存していくことになります。

指導してくれる先生がいないと
稼げないということになります。

これを起業家と言えるのか?

ぜひ、目の前の1オプトを本気で
積み上げていってください。

プロダクトローンチだって、その時の数値、
トレンド、顧客心理で瞬時に
判断していかなければなりません。

そして、この繰り返しです。

自分でなんとかする
”感覚”だけが助けてくれます。

プロダクトローンチでは人に答えを聞いて、
一発で成功を狙いに行くと
絶対に成功できません。

僕は過去にバカみたいな労働時間と
莫大なテストにかけたお金があって
積み上げてきた鋭い感覚を持っています。

お願いですから
それを自分で身につけてください。

稼ぎ続けられる人は
確固たる自信、断固たる決意
を保ち続けています。

それは知識じゃなくて経験なのです。

僕から聞いた二次情報のみでは
長期的に稼ぎ続けるのは厳しいでしょう。

自分の行動を通して
一次情報を得てください。

講師が大切なのではありません。
あなたがどうするのか?
これが大切なのです。

ちなみに、僕は自分のメンターから
教えてもらったことはたくさんありますが・・・

ローンチに関してのアドバイスは
数えるほどしか聞きませんでした。

だから稼げるようになったと思います。

自分で苦しみ、悩み、突破してきたその経験。

目の前の1オプトを毎日のように頭がちぎれるまで
考えて積み上げてきた自分の感覚だけが
僕を助けてくれます。

以下、ある方の書籍から学んだ言葉を引用します。

「億万長者に出会えても、その人に1から10まで
教えてもらわないとできないようじゃ成功できない」

わかりみがすごすぎる。

これがズドンと腑に落ちていなければ
ローンチばかりか、コンテンツビジネスの
業界で稼ぎ続けるのは難しいでしょう。

他の塾に通って
自分には合わなかった。
と知識を探す旅が終わりません。

僕は未だに全ての案件で
反省ばかりしています。

今日のプロデューサーとのミーティングでも
なぜ売れないのか、悩みました。
悩んで悩んで悩み続けています。

もっとこうすればよかったのか?
もっとああすればよかったのか?

このさきプロダクトローンチに限らず
ビジネスで失敗し続けるでしょう。

しかし、どんな状態でも稼いでいける、
この”鋭い感覚”が完全に身についているので
きっとへこたれない。前に進める。
這い上がれる。

この状態まで、あなたに進化してほしい。

だから、成功を求めるのではなく、
経験を積み上げ、失敗を重ね、頭がちぎれるほど
自分で考えて進んでいってほしい。

その選択ができるかはあなた次第なのです。

考え方が叩き込まれ、
自分で判断できるようになれば
次から次へとどんどん進めるようになって
収益が爆発的に増えていきます。

これから先「プロダクトローンチは時代遅れ」
と言われても、僕は信じません。

自分の経験からわかることが
判断の基準なのです。

正直、ラクをしたい人は
先生の答えを求める。

そして、答えを与えても自分で考えて行動せずに
文句をいって他の塾に行く。

僕の言っていることは正直しんどい。
自分で切り開く勇気が必要だ。
めんどくさいから、ラクをしたいから
誰もやりたがらない。

だからこそ稼げる。
だからこそリーダーになれる。

高い戦闘経験値があるから
あなたに人がついてくるのです。

あなたはどんな起業家に
なりたいですか?

自分で考えて行動できる
自立型起業家として
一緒に成長できたら
嬉しく思います。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三省堂書店、週間1位「強みノート」

  • 未経験のプロデューサーってあり?

  • 1億円に行きたいのです。

  • 強みノート本を一緒に盛り上げませんか?

関連記事

  • 田中さんの講座に参加したら稼げますか?

  • NO IMAGE

    ポジショニングって難しいよね。

  • メールマガジンは死んだ?これからのLINE@について

  • 1人起業家の成功法則

  • 募集開始!海外在住でも月商500万円売上た秘訣!

  • スマホ保有層の広がりについて