1. TOP
  2. 受講生が行動できるようになる対話法

受講生が行動できるようになる対話法

 2018/10/23 マーケティング
この記事は約 3 分で読めます。 60 Views

今日はですね

受講生が行動できるようになる対話法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について
話していきたいと思います。

動画でも詳しく解説しました。
=================

『クライアントが行動できる
 ようになる対話法』


2分34秒

=================

コンサルタントの方から質問を
いただきました。

自分の講座の受講生が

・なかなか行動してくれない。

・「わかりました」と言ったけれど
 やってくれない。

・勝手に自分で諦めて
 行動しなくなってしまう。

そういった受講生をどうすれば
行動させることができますか?

という質問です。

僕の考えとしては
一対一の環境で行動させる
声かけをしても難しいと思います。

行動しない受講生を変えるためには
もっと大きな概念から攻略していく
必要があって、、、

それはズバリ

『ミッションの構築』です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・その人が何のために
 ビジネスをやっているのか?

・その受講生が目の前の壁を突破
 していくほどの「行動する意味」
 を一緒に作ってあげられるか?

これが重要になります。

僕自身もミッションの構築が
一朝一夕で出来たのではなくて

自分の人生を振り返ったときに
僕が楽しいと思うことは何かな?
思ったら、、、

やっぱりみんなが協力し合いながら
全員で上っていく。

そういう世界を作りたいと。

それが『全員で勝つ!』という
ミッションになりました。

それができた時に
多少の困難でも揺るぎなく行動できる
ようになっていったんです。

受講生のミッションを見つけるためには
いろいろ質問していきます。

・受講生のこれまでの人生について

・今のビジネスを誰のために
 やっているのか?

・そのビジネスを何のために
 やっているのか?

・やっていて喜びを感じることは何か?

そうすると掘り起こされて
ミッションが見つかってきます。

受講生自身がビジネスをやる意味が
強くなる。

「なんでもっとやらないの?」と
うながすのではなくて

受講生の内側のパワーを見つける。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そのことに時間を費やすのが非常に大事。

それから周りの環境づくりです。

受講生同士を集めて一緒にやる場所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
を作る。
環境を変えてあげるのも大事ですね。

そういった形で
「行動し続けられるように」
してあげるのが大切ではないか
と思います。

ではでは。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    好きな場所で好きな時間に好きな仕事をする。

  • NO IMAGE

    プロデュースの本質とは?

  • プロデューサーとしての覚悟はあるか?

  • できる!できる!君ならできる!

関連記事

  • この診断テストはやったことがありますか?

  • 死ぬこと以外かすり傷

  • その稼ぎ方に美学はあるか?

  • 継続は力なり

  • 「今一番会いたい起業家は田中さんです!」

  • 集客の打ち手を公開!