1. TOP
  2. 本当に稼げる情報は出回らない

本当に稼げる情報は出回らない

 2022/01/12 マーケティング
この記事は約 6 分で読めます。 31 Views

田中祐一です。

昨日のメルマガは

楽しく3000万円稼ぐ人が知っていること
https://lead-sh3.com/BackNumber/view/Tg5x7NOc/nubBqr4q/rwTpq1ub

でした。

今日はその続編

=============
本当に稼げる情報は出回らない
=============

という話をします。

今日ミーティングで

「こういう人がこうやって年間3億円
稼いでいるんです」

という話をしたんですよね。

「すっげー」
「自分も目指します」

って感想をいただきました。

でも・・・

残念ながら
おそらく到達できない。

なぜなら、数分で語れるほど
そのビジネスは簡単には構築できないから。

正直、その事例は
さまざまな強みを重ね合わせ
誰もできないような参入障壁を作り
作り上げたものだから。

自分の目指すべき情報、到達点を
見つけたとしても多くの人はたどり着けない。

なぜでしょう?

年商1000万円というレベルなら
世の中にはたくさんいますが

1億、3億、5億となると
正直、たった1つの施策で
辿り着けるほど甘くはない。

その人達が

・壁にぶつかり
・乗り越えて
・独自の強みを構築し
・参入障壁を作り上げ

到達している情報は
正直出回らない。

そして、情報はスポットで知るのではなく
取得し続ける必要があるのです。

年商1000万円〜3000万円くらいの人は
特に注意したい。

誰かコンサルタントのやり方を参考にして
徹底的に教わることで
そこに到達してきたが・・・・

それ以上の情報というのは
もはや言語化された情報だけではなく

それらを乗り越えた人の
非言語に隠されていることも多いからだ。

その情報は積極的に
取りに行かないと取り残される。

結果、ほんの数年で
こんなことがおきます。

自分と同じくらい稼いでいた人が
どんどんビジネスを伸ばしていく姿を
指を咥えて見届けることになる。

それって悔しくありませんか?

=============
裏の情報をとりにいけ!
=============

PPメンバーである
赤間猛さんは、独自の集客メソッドと
プロモーションを組み合わせて

年間10億レベルのビジネスを
構築している。

赤間さんのビジネス戦略を
月に1回聞いているだけで

どれだけレベル高く積み上げて
どれだけ受講生のために行動して
どれだけ成果を出しているのか?

赤間さんの考えを僕は
PPで月に1回聞くだけで
ノートがびっちりになるほどの
実践アイデアが湧いてくる。

そういう情報を取り続けていることで
僕もめっちゃ進化するのです。

同じく、PPメンバーとして
たまにしか来ないけど
仙道達也氏がいる。

コーチコンサル業界で
もっとも活躍者を輩出しているであろう。

仙道さんは、地方の合宿しかこないけど、
そこで会社で取り組んでいる
話をしてくれる。

なぜ、仙道さんが売れ続けるのか?
会社として、個人ブランディングとして
何を目指しているのか?

力を入れるポイントはどこなのか?

ビジネスの数値も含めて
裏の情報を公開してくれるのだ。

この出回らない情報を
聞くことで間違いなく
数億円の視野が手に入る。

クリエイターズアカデミーを
主催しているハクノブアキ氏。

たった1つのコンテンツで
年間4億円規模のビジネスを構築した。

彼の協会は、個人ビジネスの領域を超え
社会的にも大きな企業にを相手にビジネスしたり
している。

彼が、たった数ヶ月で
150人もの受講生をどうやって集めたのか?
あなたは興味がないだろうか?

残念ながら、そういう生々しい情報は
出回ることはない。

シークレットなコミュニティで
トップクラスのメンバーのみで
情報がシェアされているのげ現実だ。

そして、その情報が出回る
秘密結社が、僕が主催しているPPだ。

僕は先生ではない。

先生になったら、自分以上の
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
実力の人は参加してくれないから。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今日、取り上げた3名は
いずれも僕よりも素晴らしい
実績をお持ちの方々だ。

それぞれが自分のコミュニティを
もち活性化している。

受講生に、さらには業界に
圧倒的な成果をもたらしている。

そんな人たちがビジネスの
裏の情報をシェアしれくれるのがPPだ。

情報、思考、仕組み、視座

これらは、彼らの近くに
いないと手に入らない。

===========
近さ=成功
===========

という概念がある。

そのためにはお互いに
情報をシェアできる仲間にならなければ
意味がない。

僕がPPを主催しているのは
こういう考え方がある。

僕は潤滑油として皆の
動きを活性化する役割だ。

情報を引き出し
皆に伝え
活性化させる。

そんな存在でありたい。

もし、あなたが伸び悩んでいるのなら
秘密結社でしか公開されていない
シークレットコードを受け取ってみないか?

もちろん、PP参加のハードルは高い。

僕が主催している最上級コミュニティ
である以上に・・・

それなりに稼いでいないと
その情報をうけとって消化することもできない。

できれば1000万円、
うーん、最低でも500万円は
稼いでいて欲しい。

そんなゴージャスなメンバーの
仲間入りができるチャンスを
数日後に用意しようと思う。

年に1回のPPメンバーの
新規募集だ。

今年、億レベルを目指したいのなら
マーケティングのレベルを圧倒的に高めたいのなら
ビジネスを、そこらへんの起業家と圧倒的に
差をつけたいのなら・・・

PPの募集にエントリーしてみては
いかがだろうか?

このチャンスは、1年に数日しかない。

ぜひ検討して欲しい。

まだ、募集の準備は整えている
最中だが、、、

見落とさないように。

PS

実は、業界でも有名な
プロモーションを手がけている
H氏もPP2022に参加してくれる。

たった1つのプロモーションで
数億円を売り上げるものだ。

それだけ実力者が集まる
秘密結社なのだ。

自分にはまだ早いと考えるのは
自分には必要と考えるのかで
運命は大きく分かれる。

ここから1週間、
よくメルマガをみて
考えてみて欲しい。

はむはむ。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ボトルネックは、、、俺 笑

  • 長く続くプロジェクト、 短命で終わるプロジェクトの違いとは?

  • PP京都合宿のシェア。どんな内容が共有されているのか?

  • 【20日まで】PP2022、続々とエントリーされています

関連記事

  • スマホ対応を焦る必要のない業種

  • 年商50億円の経営者が教えてくれたこと

  • 【本日まで】プロデューサー講座エントリー締め切ります

  • 同じページを使い続けて4000万円!?

  • プロデューサー養成講座

  • 迷走中です。それでも成果を上げねばならん。