1. TOP
  2. ゆっくりと成功していいじゃない

ゆっくりと成功していいじゃない

 2019/11/20 マーケティング
この記事は約 2 分で読めます。 118 Views

田中祐一です。

拙書
「僕たちは地味な起業で食っていく。」
が発行部数2万部になりました。

やったぜ!
わあああああ!

出版業界の人からは
”起業”という狭いマーケットとしては
「すごい!」と言われています。

確かに、料理とかダイエットとか
めちゃんめちゃ売れているイメージ。

10万部!!!

みたいなのが書店にいくと目立つので
いまいち実感がないですね。

でも、多くの方の手にとって
いただいていますので、
ありがたいことです。

今日はこれから2冊目の
企画ミーティング。

ありがたいことに
・K出版社
・K出版社

あ、両方ともKですね。

相談をいただいています。

もちろん、相談があったからって
出版が決まるわけではありません。

まだまだ地味な起業も
広げられると思っているので
事を急ぐつもりもありません。

ゆっくりと広げた方が
広がり続けると思うんですよね。

本田健さんのハッピーマネーでも
ゆっくりとお金持ちになったほうがいい。

という考え方があります。

今も昔も、大成功するということはなくて
積み重ねでできています。

この考え方も「地味な起業」かな^^

1つ1つのことを
大切にしていきます。

出版社さんとは企画の
ミーティングができて
楽しいです。

僕にとっては
どういうコンセプトの本を
世に出していくのか?

という時間は
極上のご褒美です。

楽しい時間。

焦らず、急がず、着実に。

一発逆転ストーリーとか
人気がありますが、

積み上げる成功のほうが
土台がしっかりしているから
いいですよね。

一気に成功して
一気に没落するなんて
嫌ですから。

Get Rich Slowly

そんな本も海外でヒットした気がします。
一歩ずついきましょう。

ベイビーステップこそ最高です。

\ SNSでシェアしよう! /

田中祐一公式ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

田中祐一公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

田中 祐一

田中 祐一

1986年1月23日生まれ新潟県出身。
芝浦工業大学材料工学科卒業後、株式会社NTTデータに入社。意識高い系の彼女に安定企業で給料をもらう生活を馬鹿にされフラれた事がきっかけで起業の道を志す。
クライアントのプロダクトローンチを実践することで、年商300万円のクライアントが、30日で4000万円を売り上げている。
現在はエンジニアの経験を活かした、緻密なマーケティング・プロセスを設計し、爆発的に売り上げをあげるプロダクトローンチを武器にビジネスを展開。累計5億円以上の販売実績がある。ネット集客の専門家として全国の商工会議所で販売促進セミナーも開催している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • NO IMAGE

    コンセプト、企画の極意。

  • NO IMAGE

    新商品投入は悪手か?

  • NO IMAGE

    時代が変わる。マーケティングの変化について

  • NO IMAGE

    プロデュースの真髄

関連記事

  • NO IMAGE

    『鬼速PDCA』の書評|99%の人をぶち抜く成長スキル

  • 成約率が上がる提案の方法

  • 70歳定年、75歳で年金支給開始!?日本の未来を見る若造

  • メールマガジンは死んだ?これからのLINE@について

  • スマートフォンサイトを作成する際に設定するペルソナとは

  • コンサル型ビジネスで集中するべき◯◯とは?